てらレペっ!

筋トレ・ガジェット・ゲーム・子育て・旅行などをテーマにした雑記ブログ

てらレぺっ!

【ハワイ旅行】どっちで行く?個人手配とパッケージツアーを徹底比較

f:id:Represent:20190129150039p:plain

どうも。「テラ」です。


海外旅行に行くにあたって「個人手配か?パッケージツアーか?」が最初の悩みどころですよね。


これまでに渡航経験が多く旅に慣れている人であれば個人手配一択かもしれません。しかし、海外旅行に不安を持っている人や小さい子供のサポートを必要とする場合などは悩ましいところ。


かく言うわたしも2019年、家族でハワイ旅行に行く時にめちゃくちゃ悩ました。

幼児を連れているから個人手配は危険かな?

パッケージツアーだと予算的に厳しい…


などなど。で!結果的にハワイには個人手配で行くことに決めました。


ということで、わたしがハワイ旅行を計画するにあたって個人手配とパッケージツアーを徹底比較した内容をまとめました。

スポンサーリンク



前提として:我が家の計画

f:id:Represent:20190129150115j:plain
個人手配とパッケージツアーを比較する前に、前提として我が家のスペックや旅行の希望を紹介。

  • 夫(わたし)・妻・4歳・1歳(膝上)の4人。
  • オフシーズンに5泊7日
  • わたしの渡航経験は3回。個人手配は1回。
  • 宿泊地はワイキキエリア。
  • ワイキキビーチの近くに宿泊したい。
  • 航空券+ホテルの予算は40万円くらいに収めたい。

という感じですね。かなり限られた予算なのでなで旅費を削りたいところ。

結論:圧倒的に安い個人手配がおすすめ

f:id:Represent:20190129150251j:plain
いきなり結論からいうと我が家は個人手配でハワイに行くことにしました。


一概に言えないけど、パッケージツアーより個人手配の方が旅費を安く抑えられるからですね。


航空券代約260,000円(3人分+幼児・ANA利用)

ホテル代約140,000円(オーシャンビュー・ビーチまで徒歩1分)

旅費合計400,000円


めちゃくちゃ安くないですか?


ちなみにパッケージツアーだとビーチ沿いのホテルで60万円くらい。ビーチまで徒歩10分くらいのシティホテルで45万円くらいでした。


ただし!「海外旅行は全くの初めて!」という人はパッケージツアーでハワイに行くのがいいでしょう。


パッケージツアーは旅行会社の人がほとんど準備してくれるので、「海外旅行なんて行き方わからない!」という人でも安心して渡航できる商品となっています。


まぁパッケージツアーが高いとは言え、パッケージツアーならではの魅力もあるしセールで探せばもっと安くなるかもしれないので、どっちがいいか?は人それぞれ。

スポンサーリンク



ハワイ旅行に個人手配で行くメリット

f:id:Represent:20190129150430j:plain
ここからやっと個人手配とパッケージツアーの比較をしていきますね。


個人手配の魅力はなんといっても「旅費を削減できる」ことに尽きます。ええ、例外を除いて基本的にパッケージツアーに比べて個人手配は安い場合が多いです。


なぜ、個人手配は安くなるのか?答えは「ホテルの選択肢が多い」からです。

個人手配だとホテル代の削減で格安旅行を実現できる

格安でハワイ旅行に行く時、真っ先に削りたい予算は「ホテル代」です。


で、パッケージツアーに比べて個人手配の場合、選べるホテルと部屋の選べる数が全然違います。もちろん個人手配の方がいろいろ選べます。


例えば、パッケージツアーの場合…

  • 掲載しているホテルが少ない
  • 選べる部屋が少ない

これが致命的ですね。


ビーチ沿いのホテルに泊まりたい場合に格安のシティービューの部屋を選べなかったり、Expediaに掲載されているホテルの数が全く違ったり…


個人手配でホテル選びをする魅力は

  • 旅行会社に掲載されていないホテルも選べる
  • 部屋のグレードも自由に選べる(シティービューやオーシャンビュー)


「オーシャンビューの部屋に泊まらなくてもいいや!」なんて人はシティービューの部屋を選択すると宿泊費がめちゃくちゃ安くなります。


もちろん下調べが必要ですが、ホテル代削減を目指すのであれば個人手配一択です。

個人手配のデメリット:自分で調べることが多い

f:id:Represent:20171222205655j:plain
次に説明するのが個人手配のデメリットです。


当たり前といえば当たり前なのですが、航空券の手配・エスタの申請・ホテルの手配・空港からホテルの送迎などなど…


とにかく自分で調べることが多いです。


海外旅行に慣れている人であれば簡単ですが、私みたいに渡航経験が少ないと不安なことが多いですね。


パッケージツアーの場合は旅行会社の人から事前に指示があるのでそういったストレスは一切なし。


とはいえハワイの個人手配はかなり簡単な方です。まっぷるやことりっぷを読んだり、ネットで情報を調べることができる人であればそこまで問題は少ないでしょう。


初めての海外旅行の人やスマホが使えない人だと厳しいかもしれませんが、それ以外の人なら個人手配でも問題ないかなと思います。

スポンサーリンク



ハワイ旅行にパッケージツアーのメリット:旅行の計画が楽

f:id:Represent:20190129150548j:plain
こんどは一方でパッケージツアーの説明ですね。ちなみにここではHISとJTBなどの旅行会社が販売しているパッケージツアーを調べた個人的な考えを元に話を進めていきます。


パッケージツアーのメリットはなんといっても「旅行の計画と準備が簡単」というポイント。


利用する航空会社やホテルの手配は全て旅行会社がやってくれます。だから自分で細かく調べたりする必要はあまりなく、わからないことは旅行会社の人に全て相談できることが最大の魅力。


とはいえハワイのパッケージツアーでは現地の行動は基本的に自由行動です。ハワイで何をして遊ぶか?何を食べるか?などは結局のところ自分で調べる必要があります。


パッケージツアーが面倒を見てくれるのは「予約などの準備と空港からホテルの送迎」がメイン。「その他のアクティビティやレンタカーの手配は追加料金ね!」というツアーが多いですね。

パッケージツアーのデメリット:旅費が高い…

f:id:Represent:20180519233445j:plain
繰り返しになりますがパッケージツアーだとどうしても旅費が膨れ上がるケースがとても多い…。


もちろん旅行会社が打ち出しているセール商品などは個人手配より安い場合があるので一概にはいえません。


しかしわたしが家族4人で旅行を計画した時、パッケージツアーだと予算オーバーすることがほとんどでした。


旅行会社によっては、空港とホテルの送迎・WiFiレンタルに別途料金が発生したりと…。正直いって「これ旅行会社を通して予約するメリットある?」と思ってしまうぐらいでしたね。


また「なにかトラブルがあったとき対応してくれる!」などのパッケージツアーのイメージがあります。しかし個人手配でも海外旅行保険には加入するのであんまりメリットじゃないと個人的には思いますね。


海外旅行中の現地でのトラブルは基本的に海外旅行保険で対応してくれるので、そちらの方が旅行中に安心感を与えてくれます。

スポンサーリンク



まとめ

この記事の内容をざっくりまとめると。

  • 個人手配のほうが旅費を節約できる
  • 節約するポイントはホテル選び
  • パッケージツアーがやってくれるのは旅の手配がメイン
  • それ以外はメリットが感じづらい

というところでしょうか。


ハワイは日本語が通じやすいし、治安が良い観光地なので個人手配でも十分に対応可能でしょう。街を歩けば日本語対応デスクも多いし、そもそもたくさん日本人観光客が歩ているので安心感があります。


海外旅行経験者であれば、わざわざパッケージツアーにする必要は少ないかな?というのがわたしの見解でした。


おしまい!