てらレペっ!

筋トレ・ガジェット・ゲーム・子育て・旅行などをテーマにした雑記ブログ

てらレぺっ!

彼女いない歴=年齢でも諦めるな!現状打破のために恋愛工学のすすめ

彼女いない歴=年齢でも諦めるな!
f:id:Represent:20190116172321p:plain
どうも。「テラ」です。


「彼女いない歴=年齢」


このキーワードに該当する人はめちゃくちゃ焦りますよね。筆者であるわたしも、初めて女性と付き合いうまでは焦りがありました。


特に大学生や社会人などの「20代」に差し掛かると、「彼女いない歴=年齢」というステータスは恋愛市場で強いネガティブ要素となってしまいます。


対女性術が全くわからない…

自分に彼女なんてできるわけがない…


年齢を重ねるごとに事態は悪化してきます。


そこで今回の記事では「恋愛工学のすすめ」ということでお話します


恋愛工学とは

金融工学のフレームワークを使ってナンパ論を科学の域まで高めたテクノロジーがある。それが恋愛工学。
引用:僕は愛を証明しようと思う


わたしもここ数年、恋愛工学をガッツリと学びましたが本当におすすめできる恋愛ノウハウです。


年齢=彼女いない歴で悩んでいる男性は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク


前提:20代に突入してから「彼女いない歴=年齢」はめちゃくちゃキツイ

f:id:Represent:20181112160654j:plain
まずはじめに、そもそも恋愛工学抜きにして「彼女いない歴=年齢」のお話しです。


10代男性の「彼女いない歴=年齢」というステータスはそれほど気にするようなことではないでしょう。


しかし20代になってからの「彼女いない歴=年齢」の男性は、女性から常に難しい評価が下されます。


今まで女性と付き合ったことがない、ということは女性からすると「何か問題がある人なのではないか」「つまらない男性なのではないか」とマイナスイメージが強くなります。


今後さらに年齢を重ねていくごとに、恋愛市場での評価が下がり彼女を作ることが難しくなるでしょう。

「経験値」の観点からも、年齢を重ねるごとに彼女を作るのが難しくなる

f:id:Represent:20181029144213j:plain
「彼女いない歴=年齢」の男性が、初めての彼女を作る時になかなか上手くいかない原因として「恋愛の経験値不足」ということが大きな問題になります。


具体的には

  • 女性との会話が続かない
  • うまくエスコートできない
  • 無意識のうちにモテない仕草や行動をしている
  • 恋人になるまでのプロセスがわからない


などが考えられます。


ハッキリ言って20代そこそこのいい大人が、これらの対女性術を想像もできない、というレベルだと彼女を作るのは本当にキツイです。


このことは年齢を重ねるごとに本人の中でもコンプレックスとなり、恋愛に対しての苦手意識が時間と共に強くなって状況は悪化する一方でしょう。

スポンサーリンク



恋愛工学のすすめ

f:id:Represent:20190116172457p:plain
ここまでの内容からして「彼女いない歴=年齢」に該当する男性がおかれている状況は、本人が自覚でしきれないくらいのレベルで恋愛市場での価値は低いです。


特に20代以上の社会人の人。ハッキリ言って本人の感覚や惰性で彼女を作るのはめちゃくちゃキツイです。


そんな恋愛に行き詰っている男性に知ってほしいノウハウとして「恋愛工学」があります。


ざっくり言ってしまえば恋愛工学は恋愛のノウハウにしかすぎません。


しかし2012年に恋愛工学が提唱されてからこれまでに、ヒデヨシさんゴッホさんサウザーさんケーゴさんなどの恋愛工学プレイヤーを生み出してきた実績があります、


そんな恋愛ノウハウに頼っても効果あるのか…?と疑問に思う人もいるでしょうが、恋愛工学には対女性術の1~10まで理にかなった内容で解説されていて再現性はとても高いです。


わたしが恋愛工学を学んだ率直な感想として、恋愛工学を正しく理解して実行に移せば必ず彼女はできます。


自分の実力だけでは恋愛が難しい、と感じている人には是非一度恋愛工学に触れてほしいです。

スポンサーリンク



恋愛工学を学ぶ方法

f:id:Represent:20181121223105j:plain
恋愛工学は無料でも十分学ぶことができます。とはいえまったく初めての男性が恋愛工学に触れるのであれば「僕は愛を証明しようと思う」を読むのがおすすめ。


ちなみにわたしの恋愛工学生としてのスタートは「僕は愛を証明しようと思う」の漫画を読んだことから始まりました。

ブログやボイシーなどでも、かなり詳しく恋愛工学語られているのそちらもどうぞ。
www.onclog.com
voicy.jp

僕は愛を証明しようと思う

とりあえず恋愛工学を学びたければ「僕は愛を証明しようと思う」を読むのがもっともおすすめ。「僕は愛を証明しようと思う」の内容は主人公のモテない男性である渡辺君が恋愛工学と出会い、恋愛工学のテクニックを実践してモテる男性に変化していくサクセスストーリーです。


この本を読んだら必ずモテる!という訳ではありませんが、モテるまでの道筋が明確にしるされているのでめちゃくちゃおすすめ。

週刊金融日記

恋愛工学はもともと藤沢数希さんという作家が配信していた「週刊金融日記」という有料メルマガで配信されていたコラムの1つでした。


だから混じりっけなしの藤沢数希さんの言葉で恋愛工学を学びたいのであれば週刊金融日記のバックナンバーの購入を推奨。


ただし過去の金融日記を創刊号から辿っていくと、購入するための金額がけっこう必要となるので要注意ですね。
note.mu

スポンサーリンク



さいごに:「彼女いない歴=年齢」は早めに対処した方がいい

f:id:Represent:20181029144001j:plain
彼女を作る過程で男性側からのアプローチは必須です。映画や漫画みたいに「モテない男がある日いきなり女性に言い寄られる…」ということは現実世界にて絶対にありえないこと。


だから「彼女が欲しい!」と思う男性は、目当ての女性と恋愛に発展するためのテクニックやノウハウは必要な能力なんですね。


本来であれば青年時代に恋愛と失敗経験を繰り返して、自然と恋愛のテクニックを身につけていくのが理想です。


しかし年齢を重ねるごとに恋愛における失敗恐れる傾向が強くなり、いつのまにか「恋愛で失敗するのが恥ずかしいから恋愛を諦める」という選択をしてしまいます。このマインドになってしまっては男性として最悪。


少しでも恋愛に対するコンプレックスを解消するために、恋愛工学をはじめとする対女性術を身につけましょう。
www.tera-represent.com