てらレペっ!

筋トレ・ガジェット・ゲーム・子育て・旅行などをテーマにした雑記ブログ

てらレぺっ!

【voicy】サウザーラジオ神回まとめ!本当に面白い放送回10選

サウザーラジオ神回まとめ
f:id:Represent:20171214005038j:plain
どうも。「テラ」です。


2018年に大ブレイクしたスマートフォンアプリ「voicy」がめちゃくちゃ面白い!


voicyがどんなアプリか紹介すると、ラジオメディアのコンテンツ配信をしています。


でまぁvoicyで配信をしているパーソナリティーがかなり豪華。イケダハヤトさん、はあちゅうさんなど誰もが知っているインフルエンサーや、恋愛工学生のゴッホさんなどの配信は本当に面白いですね。


そんな名だたるパーソナリティーの中でも、常にvoicy人気ランキングトップに君臨している「サウザーラジオ」は異色とも言えます。


どうすれば実力でニートになれるのか?


このテーマをとことん追求したビジネス特化のチャンネルです。経済的に豊かになりたい人は絶対に聞いてほしい!資産を築くためのマインドが詰め込まれています。


ということで今回の記事は「サウザーラジオ神回10選」です。完全に個人的な主観ではありますが、わたしがサウザーラジオを聴いて心を打たれた放送を厳選しました。

スポンサーリンク


第三話 今の仕事が辛いが、転職すれば楽になるのか?

voicy.jp
なぜ勤め人(サラリーマン)の仕事は辛いのか?転職したら解決できる問題なのか?


答えは「勤め人である限りずっと辛い」ということ。マルクスやロバートキヨサキの言葉を引用しながら「勤め人のまま豊かになることはできない」とサウザー氏は言い切っています。


社会人になるとみんな口を揃えて「仕事は大変」「社会人はキツイ」といいますよね…。社会の構造的に労働者が辛い原因をわかりやす説明してくれています。

第四話 資本主義の世界は商品の集合

voicy.jp
サウザーラジオの最も重要な放送回です。マルクス経済学をめちゃくちゃわかりやすく引用してくれています。

資本主義は商品の集合体である

商品の最も基本的な形は労働である

給料とは労働者が労働力を再生産させるための経費

給料とは何か?労働力とは何か?という普段わたしたちが考えもしない事を鋭く切り込んでくれます。


この回を聴いている「会社に与えられたやりがいとかって搾取やん…」と、働くことの本質が見えてきますね。

第十九話 商品およびビジネスモデルをどうやって作るか?

voicy.jp
勤め人を卒業してニートになるためには、労働力以外の商品を資本主義のフリーマーケットに出品しなければいけない。


とは言え普通にサラリーマンをしている人からすると「労働力以外の商品」を作るのは難しく感じますよね。この放送回ではサラリーマン時代のサウザー氏が自分の商品を作った話しです。


サウザー氏が商品を作った方法とは「本屋に売っていた1000円くらいの不動産ノウハウ本を買い、ビジネスモデルを学び実行した」というとてもシンプルな方法です。


よく本屋に「アフィリエイトの方法」や「せどり攻略」などの副業本を見かけますよね?それを学んで実行に移した…ということです。

スポンサーリンク



第二十五話 負けるが勝ち

voicy.jp
資本主義ゲームの中で、どこで勝つべきなのか?どこで負けてもいいのか?というポイントを解説しています。


私たちはスーツや時計、車やブランド品を無意識に集めてしまいますよね。サウザー氏いわくプライドや見栄は無駄だということ。「見栄」に関しては資本主義ゲームで負けていい勝負なのです。


サウザーラジオでの勝ちとは「ニートになること」です。見栄のために高価な物を持つのではなく、自分の商品を作るためにタネ銭を貯めるのが正解です。


個人的にこの放送回はめちゃくちゃ好きです。なんというか「消費や浪費はやめよう」と思わせてくれます。


ブランド品持ってその後に何が自分に残るの?って感じですね。

第四十八話 広告宣伝が欠落したビジネスモデルは必ず破綻する

voicy.jp
話しの概要としては「広告宣伝をしないビジネスモデルは失敗する」ということ。


TwitterやInstagramなど誰でも無料で宣伝広告を打てるのに、なぜメディアを持たないのか?宣伝広告ツールがない商品は売れない、という話ですね。つまり「ブログ書け」ということ。


わたしもブログというツールを持っている身として言っておきたい。インターネットを使った宣伝が簡単にできることと、ちょっとブログ記事を書いて宣伝広告を打つコスパの良さはスモールビジネスでは使わない手はないでしょう。

第七十六話 なぜ「辞めたくてもとりあえず3年続けろ」なのか

voicy.jp
社会人によく言われる「とりあえず3年続けろ」の真実を解説してくれます。


答えは2つ。「採用にかかったお金を回収するため」「勤め人中毒にするため」です。


仕事をすぐに辞めようとすると「甘い」「社会不適合者」みたいなレッテルを貼られがちですが、それは会社側が辞めさせない方便なんですよね。


サウザー氏は「とりあえず3年は気にしなくていい」とはっきり言ってくれます。

144話 心理カウンセリングを売りたいが、全く集客出来ない

voicy.jp
サウザーラジオにしては珍しくガッツリとノウハウを教えてくれる神回です。お題はコンテンツビジネスの「集客」に関してです。


具体的にどんな話かというと「心理カウンセリング」という商品を持っているんだけど売れない…という課題の解決方法です。


アフィリエイトなどの広告ビジネスではなく、自分の商品を買ってもらおうとしている人は絶対に聞いておくべき放送回ですね。

スポンサーリンク



番外編 経営者たちの立志伝が聴ける!真夜中のカフェインラジオ

voicy.jp
既に自分でスモールビジネスを持っていたり既に商品作りをしている人には絶対に聞いてほしい!


本編はブルーベリーファクトリーのオーナーとのコラボ対談です。


話しは起業した時の動機やモチベーションなどのベタ内容ですが、ビジネスを回す過程で起きる泥臭く努力した話などめちゃくちゃ励みになる内容です。


これ聞くと本当に「自分も頑張ろう!」と思えますね。

第212話 クリスマスに浮かれてはしゃぐ事の善悪を語ろう

voicy.jp
サウザーラジオリスナー男子のクリスマスの過ごし方の解説です。


一言でいうと「消費活動するな」ということ。ミーハーな女性の前で聴くと一発で嫌われるような痛快な内容ですw


クリスマスに浮かれてはしゃいでいるようで支配されている側の人間。あくまでクリスマスは企業が宣伝広告を打って消費意欲を掻き立てただけのイベントですからね。

240話 変化への対応力、法人無しじゃゲームには勝てない

voicy.jp
時代のトレンドに流されず、変化に対応できる人は強いという内容です。


2018年の出来事で例えるなら、真っ先にイケダハヤト氏がブロガーからユーチューバーに転職したことを思い浮かべました。


自分が適応しているブログというプラットフォームを捨てて、YouTubeという新しいプラットフォームに一瞬で適応したのは衝撃でした。このような時代が変化しても生き残る力がある人は本当に強い。