てらレペっ!

筋トレ・ガジェット・ゲーム・子育て・旅行などをテーマにした雑記ブログ

てらレぺっ!

ブログで5万円の収入を得るためにやった3つのこと

ブログで稼ぐためにやったこと
f:id:Represent:20181030154241p:plain


どうも。テラです。


WEBライティングとブログ運営を全くの知識ゼロから2017年10月31日に始め、ちょうど1年目の最後の月となる2018年10月に月収5万円を達成することができました。


ブログだけで月の収益が5万円に到達するまで、ちょうど1年かかりました。

内訳としては

アドセンス 約25000円
Amazon&楽天 約10000円
ASP 約15000円


という感じですね。


ここまで稼げるようになるまで早かったのか遅かったのかわかりませんが、個人的にはやっと「副業」というレベルの収益をあげることができてホッとしています。


この記事ではわたしがブログで5万円を稼げるようになるまでにやったことを備忘録的な感じで残したものです。


ブロガーとして新規参入したばかりの人は是非参考にしてください。


スポンサーリンク


前提として:記事数を増やす

f:id:Represent:20180822163429j:plain
まずはじめに収益アップをするためにやったこと。


ブログ運営においてアクセスアップや収益化の大前提として「とにかく記事を書く」ことがスタート地点です。


特に私のような全くのど素人からブログを始めるとなると、圧倒的に「質より量」が必要。


メインブログの「てらレぺっ!」とサブブログを合わせて一年間で250記事くらい書きましたね。


と誰にも読まれなかったり内容の薄いゴミ記事になるかは、とにかく実際に書いてみないとわからないです。だから「とにかく記事を書く」ということが超重要。


ちなみに有名なプロブロガーのイケダハヤトさんやマナブくんは毎日欠かさず数千字を書き、プラスαで他のビジネスもしています。


ということでブログ稼ぐには、圧倒的な作業量と記事数が必要というわけですね。

収益を増やすためにやったこと

ということでまずは収益化&アクセスアップのために意識したことです。


ざっくり分けると

  1. 検索流入を意識して記事を書く
  2. まとめ記事でビックキーワードを狙う
  3. Amazon&楽天アフィリエイト+アドセンスをメインで収益化を図る


という感じですね。


A8やバリューコマースも使っていますがPV集めに翻弄した結果、どうしても収益のメインがアドセンスに偏りがち。


たぶんもっと稼げるブロガーさんからすると「それだけPVがあってそれしかかせげていないの!?」って感じでしょうか。

スポンサーリンク


検索流入を意識

f:id:Represent:20180822163517j:plain
記事を書くときに最も意識することは「検索流入が見込めるか」というところ。


例えばこの記事
www.tera-represent.com

狙ったキーワードは「ハーフマラソン」「練習なし」「完走」というあたり。しっかりと「ハーフマラソン 練習なし」というキーワードでGoogle検索1位を獲得しています。


こんな記事を誰が読むの?と思うかもしれませんが、この記事だけで検索流入だけで毎月1000PVくらい読まれています。ニッチなジャンルでもキーワードをしっかり狙うと意外と読まれるもの。

  • ライバルサイトが弱い
  • 検索ボリュームそこそこある
  • 質の高い記事を書く自信がある


こういったキーワードを思いつくままに狙って記事を書いていくと、検索だけで自然とPVが増えていくはず。


デイリー100PVの記事を10本作ることができれば、単純計算で1ヶ月で30000PVですからね。「1記事デイリー100PV」はそこまで難易度は高くないはず。


あと!個人的な考えだけどSNSなどのバズは狙うだけ無駄かなぁ。


SNSで拡散されてバズった一瞬だけ読まれるけど、その後の検索流入が見込めないと記事としての賞味期限はかなり短い。


一瞬のアクセスアップ狙うなら「SNSのバズ」より「検索を意識したトレンド記事」の方が強いですね。


検索流入を狙ったトレンド記事ならなにかの拍子で再度読まれる可能性も残っているので「SNSより検索流入」というのがわたしの考えですね。

まとめ記事を書く

f:id:Represent:20180212144157p:plain
PVを増やしたいのであれば「検索ボリュームがそこそこ」「ライバルサイトが弱い」というキーワードを狙っていけばいいです。ただし、それなりの記事本数が必要。


それとは真逆の戦略で「検索ボリュームが高いビッグキーワードで1位を狙う」ことができれば、その記事だけでドン!っとPVがアップできます。


で、ビッグキーワードで検索順位1位を獲得する方法が「まとめ記事を書く」ということですね。


このブログで一番読まれている記事がこのまとめ
www.tera-represent.com

「栄冠ナイン」という月間検索ボリュームが1万~10万というビッグキーワードで上位表示に成功。


まとめ記事ということで、栄冠ナインというキーワードの記事の中で最も網羅性と質の高い内容を書こう、と思って書いたら上位表示されました。


網羅性と質を意識して記事を書くと文字数が自然と6000文字~10000文字くらいのボリュームになるんですよね。


「文字数が多ければ上位表示できるの?」っていう訳ではないですが質の高いまとめ記事を書こうと思うと、5000文字以上は必要なんじゃないかなと感じています。


ちなみにまとめ記事を書いたからと言っても上位表示されなかった記事もたくさんあります。必ずしも自分の狙った通りにならないのがブログというかSEOの難しいところ。


それでもわたしの中で「まとめ記事がビッグキーワードで上位表示させる唯一の方法」だと確信しています。

Amazon+楽天+アドセンス

f:id:Represent:20180301221019p:plain
このブログを収益化するにあたってメインの収入源がAmazon+楽天+アドセンスでした。


そもそもなんでAmazon+楽天+アドセンスを主戦場にしたかというと「アクセスアップできれば収益も後からついてくる」と考えていたからです。


つまりわたしが重きを置いたのは「収益<PV」ということ。


アドセンスの収益は安定したPVがあればそれなりに見込めるし、Amazonと楽天に関してはカエレバリンクを貼れば色んなところに紛れ込ませることができるからわたしのブログと相性がいいんですよね。

スポンサーリンク


さいごに

ブログやアフィリエイトで稼ぐ手法は人によってそれぞれです。正解は人によって違う!ってよくいいます。


わたしの場合は「とにかくPVを集める」という手法で収益化に成功しましたが、人によっては「間違いだ!」とい言われてしまうかもしれないんですよねw


ただ、ブログで稼ぐうえで絶対必要な要素は「圧倒的な作業量」です。


まずは書く!とにかく書く!