てらレペっ!

筋トレ・ガジェット・ゲーム・子育て・旅行などをテーマにした雑記ブログ

てらレぺっ!

【おすすめ】自宅で炭酸水を作る!ソーダストリームのレビューまとめ

ソーダストリームレビュー
f:id:Represent:20181011174942p:plain
どうも。「テラ」です。


ソーダストリームを使いまくったので徹底レビュー!


間違いなくわたしが2018年に購入して良かったランキング1位ですね。


この記事は若干長くなるので先に要約をまとめると

  • 自宅で超簡単に炭酸水が作れる!
  • 日常的に炭酸水を飲む人は絶対に使わなきゃ損!
  • おすすめの機種は「ジェネシス」一択!


という感じです。


「なるべく安く炭酸水を飲みたい」「自宅で炭酸水を作りたい」「ソーダストリームの購入を考えている」こんな悩みを持っている人に、ソーダストリームを実際に使ってみて感じた魅力を伝えていきます。



ソーダストリームとは?

f:id:Represent:20181011165916j:plain
ソーダストリームとは、自宅で簡単に炭酸水を作ることができる機械です。


炭酸水が好きな人や日常的に炭酸水を飲む人は間違いなく使うべきですね。便利すぎて感動しますよ!


ソーダストリームで炭酸水を作る方法は簡単です。専用ボトルに水道水を入れ機械に設置して炭酸注入ボタンを2~3回押すだけ。自宅でわずか10秒くらいで炭酸水が作れちゃいます。


今まで重い炭酸水をスーパーまで買いに行っていた苦労はなんだったんだ…?ってなるレベル。「水道水を飲む」くらい手軽に炭酸水を自宅楽しめるようになる神機械です。

ソーダストリーム4つの魅力

f:id:Represent:20181011173511j:plain
わたしは以前「近所のドラックストアで一番安い炭酸水を箱買いする」という方法で自宅で炭酸水を飲んでいました。その後、ソーダストリームを購入して炭酸水ライフが激変したわけです。


ソーダストームを購入して具体的にどんなメリットがあったの?ということでわたしが購入以前と比較して感じたソーダストリームの魅力を解説します。

1・簡単に炭酸水が作れる!

f:id:Represent:20181011173600j:plain
重ね重ねになりますがソーダストリームを購入して一番の変化は、「炭酸水がより身近になった」ということですね。


僅か数十秒で炭酸水を自分で作ることできるのは本当に魅力的。


ちなみにですが、わたしはソーダストリームを購入してから自宅で炭酸水以外の飲み物を飲む事がほとんど少なくなりましたね。あえて言うなら食後の珈琲と晩酌のビールくらい。


ソーダストリームを購入したせいで日常的な水分補給の手段は全て炭酸水に変わりました。毎日炭酸水を2ℓ~3ℓ飲んでいますよ。わたしの場合は依存レベルで炭酸水が身近になりましたねー。

2・とにかく安い!

f:id:Represent:20181011174005j:plain
気になるソーダストリームのコスト面ですが、市販のペットボトルに入った炭酸水と比べるとはるかに安いです。


ソーダストリーム公式サイトに掲載されている内容をみると「500mLあたり18円」とコスパは最強だということがわかりますよね。はっきり言って市販の炭酸水とは比べ物にならない安さです。


市販の1ℓペットボトルに入った格安の炭酸水はどんなに安くても100円以上はしますよね。ということはザックリと計算してもソーダストリームを使うと、3分の1くらいのコストで炭酸水を飲めるということ。


毎日炭酸水を飲むわたしの場合だと、年間で数万円はお得に炭酸水を飲める計算。日常的に炭酸水を飲んでいる人は間違いなく使わなきゃ損ですよ!

3・ゴミが出ない!

f:id:Represent:20181011173833j:plain
ペットボトルの炭酸水を自宅で飲んでいるとゴミが大量にでて大変…。ペットボトルのゴミはかさばるし、しょっちゅう捨てに行くの怠いです。


ペットボトルだとかなりめんどくさいですがソーダストリームはゴミが一切でないのでかなり楽。


ペットボトルのゴミが溜まって家のスペースが圧迫されることは完全になくなりました。

4・メンテナンスが超簡単!

ソーダストリームは定期的に炭酸ガスが入っているガスシリンダーを交換する必要があります。


ガスシリンダーはネットで注文するか、最寄りの取り扱い店で交換するかの二択。わたしは近所に取り扱い店のケーズデンキがあるのでそちらでガスシリンダーを交換しています。


一応ですが、メンテナンスらしいメンテナンスはガスシリンダーの交換だけです。ガスシリンダーの取り付けも数秒で終わるのでメンテナンスの手間はほぼ無いと言えるでしょう。

ソーダストリームは水にしか使えない

f:id:Represent:20181011173541j:plain
どんな人でも一度は考えるであろうこと。


水以外に炭酸を注入したらどうなるの?


残念ながらソーダストリームは水以外の飲み物には炭酸を注入することができません。実際に有名ユーチューバーなどが水以外に炭酸を入れている動画がありますが失敗している模様。

そもそも水以外に炭酸を注入すると、故障した時に無料保証が受けれなくなるので絶対やらないように。マジでいいことないので要注意です。


「どうしても水以外に炭酸を注入したい!」という人はソーダストリームではなく、水以外に対応しているメーカーがあるのでそちらどうぞ。

ツイスパソーダは最近家電量販でもよく見かけるようになりました。

おすすめの機種は「ジェネシス」

f:id:Represent:20180903132102p:plain
ソーダストリームにはいろいろな機種があります。初めてソーダストリームの購入を検討している人だと「どれを買えばいいかわからない…」と悩ましいところ。


ホームページを見ても機種選定するのにイマイチわかりずらく、ぶっちゃけ価格以外の機種によっての違いがわかりずらいんですよね。


という訳でこちらの「ソーダストリームの全機種を比較!本当におススメのモデルは?」の記事で、おすすめの機種を紹介しています。


個人的な見解ですが、初めてソーダストリームの購入を検討している人へのおすすめ機種は「Genesis(ジェネシス)」で間違いないでしょう。

Genesis(ジェネシス)


わたしが最もおすすめする機種はナンバーワンはダントツでGenesis(ジェネシス)。もちろん我が家でも愛用しています。


ジェネシスの魅力は「最安値の機種でシンプルな機能性」というところ。特にデザインなどにこだわりが無く、「とりあえず自宅で炭酸水を飲みたい」という人はジェネシスを買っておけば間違いはないでしょう。


正直なところ、どの機種を選ぼうがデザイン以外には大差ないと思っています。だからわたしは一番低価格のジェネシス推しというわけです。


機種によって若干の使い勝手の差はありますが、デザインさえ気に入れば価格重視で機種選定すればいいでしょう。


ちなみにですが最上位機種だと電動で炭酸を注入できたり、炭酸の強度を目視で調節できたりします。ただし上位機種の価格はジェネシスの2~3倍の値段なので、コストパフォーマンスがあまり良くないのでおすすめしません。

ソーダストリーム公式Genesis(ジェネシス)販売ページへ

便利なおすすめ別売り品

ソーダストリーム購入して日常的に炭酸水を飲むような生活になると、追加購入の別売り品がかなり便利。


わたしが初めてソーダストリームを購入した時は「ジェネシススターターセット」だけでしたが、使い続けていうちに「500mlボトル×2本」「ガスシリンダー(予備用)」追加購入。


これは断言できるのですが、これから初めて購入する人はスターターセットとガスシリンダーの2つを同時購入がおすすめです。

ガスシリンダー(予備用)


スターターセットにも炭酸を注入するのに必要なガスシリンダーが1本入っています。


約60ℓの炭酸水を作るとガスシリンダーを交換しなければいけないのですが、ガスシリンダーを1本しか持っていないと交換するまでの期間は炭酸水が飲めなくて若干不便なんですよね。


ということで別売りのガスシリンダーを1本だけ追加購入しておくとかなり便利。突然ガスシリンダーの交換が必要になっても、予備のガスシリンダーを使ってまた炭酸水を作れます。

500mlボトル×2本


炭酸水を作る時にソーダストリームの専用ボトルに水を入れて炭酸水を作ります。スターターセットに付属してる専用ペットボトルは900㎖が1本だけ。


別に900㎖のペットボトルが1本あれば不便はしませんが、1回の炭酸水を作るのに毎回900㎖って量が多く飲みきれないんですよね。まぁ飲みきれなくて残したとしても、保存しておいてまた炭酸を足せるから問題ないと言えば問題ないんですが…。


そんなちょっとした悩みを解決してくれたのが、追加購入した「500mlボトル×2本」です。


喉が渇いている時に1人でも1回で飲みきれるちょうどいいサイズなので愛用しています。


一応、スピリッツという機種のスターターセットを購入すると500㎖ボトルが1本プレゼントされるらしいです。ただし総額を考えるとジェネシスのスターターセットと別売りの500mlボトル×2本を購入した方が安くなるでしょう。

ガスシリンダーの交換方法

f:id:Represent:20180323152624j:plain
ソーダストリーム公式によると、1本のガスシリンダーで約60ℓの炭酸水を作れるとのこと。使い終わったガスシリンダーは廃棄ではなく交換になります。


いちいち交換するのはめんどくさそう…って思う人もいるかもしれませんが、ガスシリンダーの交換はかなり簡単です。


交換方法は3種類。

店頭で交換

ソーダストリームの取り扱い店舗であればガスシリンダーの交換は受け付けています。店舗検索してもらえばわかるんですが、意外と取り扱い店舗はかなり多いです。


ちなみにわたしはいつも店頭でガスシリンダーを交換してもらっています。近所のケーズデンキが取り扱い店舗だったので大助かりです。


ガスシリンダーを持って入店すると店員さんから「ガスシリンダーの交換ですか?」と聞かれ、その後は申し込み用紙みたいなのに名前を住所を書き込むように指示され交換手続き終了。


交換は3分くらいで終わるので家の近くに取り扱い店がある人は店頭交換がおすすめですね。

オンラインショップ


ソーダストリーム公式で「ガスシリンダー(交換用)」を注文すると、配達業者が自宅までガスシリンダーを届けてくれます。その際に使い終わったガスシリンダーを配達業者に預けて交換終了という流れです。


ちなみにわたしは一度もオンラインショップでガスシリンダーの交換はしていません。理由として…

  • クレジットカードが使えない(支払方法が代引き)
  • 注文~配達までのタイムラグ
  • 5000円以下の注文だと送料発生


とまぁ個人的にはちょっと不便な印象なのであまりおすすめできないですね。

オンラインショップ(お得便)


お得便も自宅まで配達業者がガスシリンダーを届けてくれて交換する方法。


お得便の特徴として

  • 送料・代引き手数料が必要ない
  • ガスシリンダーを2本づつ交換×3回


お得便を利用するための前提条件としてガスシリンダーを2本以上持っていなければいけないということ。


もし「ガスシリンダーを3本持っている」という人であればお得便がおすすめですね。

もし故障したら?

f:id:Represent:20181011174129j:plain
以前わたしが使っているジェネシスから異音が発生…。その後炭酸が上手く注入できなくなる、という事態が発生しました。


故障の場合「購入してから2年以内は無償交換・修理をしてくれる」とのことだったので、コールセンターに連絡したらすぐに交換してくれました。

さいごに

ということでソーダストリームを購入して個人的には大満足でした!コストパフォーマンスが良すぎて驚きますよ。

  • 日常的に炭酸水を飲む
  • 自宅でハイボールを作りたい
  • 少しでも安く手軽に炭酸水を飲みたい


こんな人には本当におすすめです。


おわり