てらレペっ!

筋トレ・ガジェット・ゲーム・子育て・旅行などをテーマにした雑記ブログ

てらレぺっ!

【ダイヤのA】青道高校とライバル高校の主要キャラの背番号まとめ

ダイヤのA背番号
f:id:Represent:20181002141840j:plain
どうも。「テラ」です。


今回の記事は「ダイヤのAの登場人物背番号まとめ」です。


青道高校とその他主要キャラの背番号を振り返ります。

スポンサーリンク


青道高校

まずは青道高校の背番号のまとめです。


1年目秋大以降のベンチ入りメンバー全員がキャラ立ちしているのところがダイヤのAの魅力なんですよね。


だからこそベンチ入りメンバー1人1人の背番号が気になるところ。

1年目夏大

f:id:Represent:20181002141857j:plain
画像引用:ダイヤのA 27巻237話
1・丹波光一郎(3年)
2・御幸一也(2年)
3・結城哲也(3年)
4・小湊亮介(3年)
5・増子 透(3年)
6・倉持洋一(2年)
7・坂井一郎(3年)
8・伊佐敷純(3年)
9・白州健二郎(2年)
10・川上憲史(2年)
11・降谷 暁(1年)
12・宮内啓介(3年)
13・門田将明(3年)
14・楠木文哉(3年)
15・日笠昭二(2年)
16・田中 晋(3年)
17・遠藤直樹(3年)
18・山崎邦夫(3年)
19・小湊春市(1年)
20・沢村栄純(1年)


キャラが濃すぎてダイヤのAact2に突入しても未だに愛され続けている青道高校初代3年生。御幸世代に比べるとスタメンで出場していた3年生は強烈でした。


秋大以降に1学年下の金丸とサードのポジション争いをしている日笠は背番号15を付けています。増子先輩が抜けた後釜と思いきや中々順調にはいきませんね。


また背番号16~18の選手は練習風景や試合中のベンチでも見せ場は一切なく夏大を終え引退していきました。

スポンサーリンク



2年目秋大

f:id:Represent:20181002141907j:plain
画像引用:ダイヤのA 42巻370話
1 ・降谷 暁(1年・前11番)
2 ・御幸一也(2年)
3 ・前園健太(2年・初背番号)
4 ・小湊春市(1年・前19番)
5 ・日笠昭二(2年・前15番)
6 ・倉持洋一(2年)
7 ・麻生 尊(2年・初背番号)
8 ・東条秀明(1年・初背番号)
9 ・白州健二郎(2年)
10・川上憲史(2年)
11・中田 中(2年・初背番号)
12・小野 弘(2年・初背番号)
13・関 直道(2年・初背番号)
14・山口 健(2年・初背番号)
15・金丸信二(1年・初背番号)
16・木島 零(2年・初背番号)
17・川島謙吾(2年・初背番号)
18・沢村栄純(1年・前20番)
19・金田忠弘(1年・初背番号)
20・三村諒太(2年・初背番号)


初代3年生の結城世代が引退した後ということもり、2年生の新キャラが続々と登場しました。しかし残念なことに夏大後に初登場した2年生の中で試合で活躍できたのは麻生尊だけ。


二軍だった前園がいきなりクリーンアップを打ったり、初登場レギュラーが麻生と登場だけだったりとスタメンが地味な印象。


それでも試合に出ていない2年生がベンチワークや練習風景で要所要所で盛り上げていましたね。そういった場面が多くなったところが連載当初と現在のダイヤのA違いでしょう。ハッキリ言って連載当初は「テニヌ」的な要素が若干混ざっているんですよね。

スポンサーリンク



2年目センバツ

f:id:Represent:20181002141917j:plain
画像引用:ダイヤのA 47巻表紙
1 ・降谷 暁(2年)
2 ・御幸一也(3年)
3 ・前園健太(3年)
4 ・小湊春市(2年)
5 ・日笠昭二(3年)
6 ・倉持洋一(3年)
7 ・麻生 尊(3年)
8 ・東条秀明(2年)
9 ・白州健二郎(3年)
10・川上憲史(3年)
11・中田 中(3年)
12・小野 弘(3年)
13・関 直道(3年)
14・山口 健(3年)
15・金丸信二(2年)
16・木島 零(3年)
17・金田忠弘(2年)
18・沢村栄純(2年)


センバツ甲子園に出場した際のベンチ入りメンバー。都大会と違いベンチ入り枠が20→18に減少しました。秋大のベンチ入りメンバーでセンバツで外れたのが3年生の川島と三村です。


背番号17番が空き番となってしまうのですが

  • 沢村が背番号18
  • 金田がベンチ外という情報がない

という観点からセンバツでは2年生投手の金田が背番号17番をつけていたのではないかと予想。(ちなみにセンバツでの背番号17番は作中で誰が付けているか明確ではないのであくまで予想の範囲です。)

2年目春大

1 ・降谷 暁(2年)
2 ・御幸一也(3年)
3 ・前園健太(3年)
4 ・小湊春市(2年)
5 ・日笠昭二(3年)
6 ・倉持洋一(3年)
7 ・麻生 尊(3年)
8 ・東条秀明(2年)
9 ・白州健二郎(3年)
10・川上憲史(3年)
11・中田 中(3年)
12・小野 弘(3年)
13・関 直道(3年)
14・山口 健(3年)
15・金丸信二(2年)
16・木島 零(3年)
17・金田忠弘(2年)
18・沢村栄純(2年)
19・結城将司(1年・初背番号)
20・由井 薫(1年・初背番号)


新入生の結城と由井がベンチ入り。2・3年生に背番号の変化はあったかな?と思って準決勝の市大三高戦のベンチが描かれているコマを調べましたが、基本的に秋大とセンバツと同じ番号を付けていました。

スポンサーリンク



2年目夏大

f:id:Represent:20181010171720p:plain
画像引用:ダイヤのAact2 142話
1 ・沢村栄純(2年・前18番)
2 ・御幸一也(3年)
3 ・前園健太(3年)
4 ・小湊春市(2年)
5 ・金丸信二(2年・前15番)
6 ・倉持洋一(3年)
7 ・麻生 尊(3年)
8 ・東条秀明(2年)
9 ・白州健二郎(3年)
10・川上憲史(3年)
11・降谷 暁(2年・前1番)
12・小野 弘(3年)
13・山口 健(3年・前14番)
14・木島 零(3年・前16番)
15・結城将司(1年・前19番)
16・日笠昭二(3年・前5番)
17・中田 中(3年・前11番)
18・金田忠弘(2年・前17番)
19・由井 薫(1年・前20番)
20・奥村光舟(1年・初背番号)


2年目夏大でようやく主人公の沢村がエースナンバーを獲得しました。とはいえ春大の市大三高戦から夏大の背番号発表までの期間、基本的に沢村が活躍するストーリーだったので予想できていた読者も多いでしょう。


二桁背番号の多くは背番号の変更アリ。元背番号13の関がベンチ外&降谷のエース降格が要因となっているからでしょうか。


地味に注目なのが背番号15の3年生サード日笠昭二。2年夏15番→2年秋5番→3年夏15番と降谷と同様に昨年と同じ背番号をつけることに…。増子先輩無きサードは何となく影が薄いキャラなんだよなぁ。

他校キャラ

余談になりますが他校で背番号の変更があった人物もサクッと紹介。


矢部浩二(2年夏15番→2年秋5番)
轟雷市(1年夏20番→1年秋5番)
秋葉一真(1年夏19番→1年秋2番)
真田俊平(2年夏18番→2年秋1番)
三島悠太(1年夏17番→1年秋3番)


矢部浩二は稲実のサードを守っている人物。夏大決勝の青道VS稲実では9回で代打出場しました。まだあまり見せ場がありませんが、一応成宮鳴の勧誘で稲実に進学したメンバーの1人なので今後の活躍に期待ですね。


他の背番号変更したキャラは全員薬師です。てか初期薬師の背番号適当過ぎてヤバいですねw