てらレペっ!

筋トレ・ガジェット・ゲーム・子育て・旅行などをテーマにした雑記ブログ

てらレぺっ!

ファン4年目の私が推薦するMOROHA(モロハ)おすすめ曲ベスト10

MOROHAのおすすめ曲まとめ
f:id:Represent:20180910231547j:plain
どうも。「テラ」です。


近年CMのナレーションや地上波に出演して知名度を上げるMOROHA。


先日「MOROHA BEST~十年再録~」単独ツアーに参戦してきましたがMOROHAはとにかく熱いです。


ライブに行くと毎回「歌を通じてわたしとMOROHAが1対1の会話をしている」というなぞの現象に襲われるんですよね。この感覚はライブに行ったことがある人なら理解できるはず。


ということでグイグイ知名度上げているMOROHAの個人的おすすめの曲ランキングです。


ちなみにランキング1位の曲だけガチレビューしました。共感してくれた人は是非コメント、リツイートしてくれたらうれしいです。

スポンサーリンク


10位.俺のがヤバイ


ファーストアルバムの『MOROHA [ROSE-110]』と『MOROHA BEST~十年再録~』に収録されている「俺のがヤバい」


「俺のがヤバい」はMOROHのトゲトゲしい部分を全面に表現した楽曲。

後輩は潰すつもりでいる

先輩はいても目標じゃない

有名人の取り巻きのみなさま

非常に残念なお知らせです

あんたはプレイヤーじゃなくてファン

ファンには一生つかないファン

などと自分以外のアーティストに宣戦布告するのがMOROHAらしいです。


ちなみにこの曲は音源で聞くと「いまいち…」って人がいると思うけど、ライブで聞くとバイブスに圧倒されるんですよね。


俺のがヤバい歌っていると高確率でアフロの頭から汗の水しぶきが飛んでいます。

9位.ハダ色の日々


『MOROHA Ⅱ』と『MOROHA BEST~十年再録~』に収録されている「ハダ色の日々」。

2時間後には仕事が終わる

あと3時間後に君に会える

5時間後には仕事へ

でも27時間後君に会える

などとロマンス全開の曲です。


ハダ色の日々は意外にもハッピーエンドな曲なのかな?MOROHAの曲はラブソングでも「コンプレックス」や「目標への道のり」などが根幹になっていますが、この曲に関しては最後までスッキリ幸せな感じですね。

8位.上京タワー


上京タワーもMOROHAのファーストシングル収録曲です。個人的に結構好きなきょくなんですがベストアルバムには収録されていないんですよね。


MOROHAが田舎の長野から上京したストーリーの曲。

才能ねぇ

センスがねぇ

うるせぇ

てめぇ

凡人ぶって逃げてんじゃねぇ

個人的にかなり好きなバーズです。


故郷の田舎が好きなのが伝わってくるんですが、愛があるディスでそれを表現していますね。

スポンサーリンク



7位.四文銭


かなり迷ったけど第7位は四文銭です。ちなみにここからはMOROHAの王道な曲ばかりなので、人によっては順位にかなり違いがでるかも。


『MOROHA III』と『MOROHA BEST~十年再録~』に収録されています。


四文銭が一番好き!って人は意外と多いんじゃないかなーと思います。


特に2番と3番のリリックが刺さるんですよね!

かつての憧れ 今や仏

死んで伝説 は? ふざけんなボケ

指咥え見とけ 死んだら負けだぜ

血の通うこの声で言いきってやるぜ

悔しきゃ お化けになって出て来いよ

おい! ビビってんのか?

来いこらぁぁ 寂しいなやっぱいないのか

ここのリリックはシド・ヴィシャスとカート・コバーンをディスったのかな?三文銭のPVの最後で自殺したアーティストのことを語っていたのできっとそうかなと。オチに「寂しいなやっぱいないのか」とがっつりとリスペクトを表すツンデレっぷりがたまりません。

6位.バラ色の日々


「バラ色の日々」はファーストシングルと『MOROHA BEST~十年再録~』に収録さている楽曲です。


かなり意外と思われるかもしれませんが、個人的にバラ色の日々はかなり高評価です。


なぜかというと、MOROHAの数ある楽曲の中でも韻の踏み方とにかくキレイなんですよ。もちろんリリック中身もとても素晴らしいのですが、韻が気持ちよすぎて自然体で聞けるのこの曲の魅力です。

1人で乗り込む中央線 

遮っては緩んではほどけた涙腺

床に落ちては砕けた流星

遠くなる京浜東北線

真剣な顔をして二人でぷよぷよ

おやつ冷凍庫

パピコはんぶんこ

などとゴリゴリと韻を踏んでいくのですが、ゆっくりなバラードと上手く調和して聞き入ってしまう芸術品です。

5位.革命


『MOROHA Ⅱ』と『MOROHA BEST~十年再録~』に収録されているのが「革命」


MOROHAの楽曲の中で革命が一番好きという人はかなり多いはずです。


革命は聞いてる人の背中を押してくれる曲ですね。

今年こそ? 来年こそ?

何年生きるつもりで 生きてきたんだ

今日が終わる いや今が終わる

そう思えたやつから 明日が変わる

曲の始まりから一貫して言っていることが「夢を叶えるために行動しろ」ってこと。


妄想を語るより現実見て努力することの大切さが伝わってきます。

スポンサーリンク



4位.奮い立つCDショップにて


『MOROHA [ROSE-110]』と『MOROHA BEST~十年再録~』に収録。

カゴ放り込まれたジャニーズがこっちを見て笑っている

くそったれ お前の陣地にも土足で上がろう


この曲は2010年に出た曲です。当時全くの無名だったMOROHAがジャニーズに喧嘩売っているのが今と変わらないんだなって感慨深いですね。


このことはMOROHAの楽曲全てに言えることですが、自分が一番になるために必死に努力しているのがリスナーの胸に響きますよねー。

3位.三文銭


説明不要の名曲ですね。しゃべくり007で三文銭を歌って爆発なブレイクをしました。

DREAM は COME して TRUE にならず

DREAM は GO して TRUE にしていく

叶う叶わぬは別

それさえあれば 人は輝く

夢は待っていても叶わない。夢に向かっていって叶える。


ほんとその通りなんですよね。

噂によると夢は生き物で

愚痴や言い訳ですぐに弱っちまうらしいんだ

唯一の好物は可能性 

良かった俺やあんたも腐るほど持ってる

頑張りだけじゃ足りないとしたって

頑張ることしか出来ない同志達へ

自分を客観視なんてすんな

俺たちの目はここに付いてる

ここのリリックは本当に背中が押されます。っていうかパンチラインすぎる。


自分のしてる努力が報われるか報われないかなんて誰にもわからない。不安になるし、これで正しいのかもわからない。


けど可能性がある限り、周囲に酷評を受けようが自分を信じて成し遂げようってとこですかね。


MOROHAは自己啓発すぎる。

2位.勝ち負けじゃないと思える所まで俺は勝ちにこだわるよ

この曲の残念なことにYouTubeに音源がないんですよねぇ…。みなさんベストアルバムを購入して是非聞いてください。

諦めるなんて格好つけるな

お前は飽きただけだろ

去って行く奴に吐き捨てた唾

ほんとごめんな 寂しかったんだ

先に行かれた武道館

おめでとうはやっぱり言えない

畜生この野郎の自分でいたい

周囲のアーティストに絶対に媚びないMOROHAらしいパンチラインの連続の名曲です。


勝てないと消えていく…とにかく勝ちにこだわる。私たちが日々競争している仕事や勉強などにも言えることですよね。同じような境遇でなにくそと結果を出し続けるしかないんですよね。

勝ち負けじゃないと思える時が

いつの日か俺にも来たなら

その時初めて俺の勝ちだと

胸を張って言えたらいいな


この曲は何を伝えたいかって「勝ち負けじゃないと言えるのは勝った奴だけ」ってこと。


負けた奴が「勝ち負けじゃない」と言ってもカッコよくないですからね。

スポンサーリンク



1位.tomorrow


あくまで個人的なランキングではありますが、栄えある第1位は「tomorrow」です。


もちろん異論は認めますが、tomorrowはMOROHAの楽曲でダントツの人気ですよね。

どのツラさげて どこへ向かうの?

結果的には 嘘付きじゃねえの?

どのツラさげて どこへ向かうの?

誰もが気付けば 大人になった

サビです。とにかく刺さる!


子供の頃に描いていた将来の自分と、我慢や劣等感を感じどこかくすぶっている自分とのギャップを素直に表現してくれています。


ライブでこの曲を聴くとまさに自分とMOROHAが会話をして、わたしの生き方を問われている感覚になるんですよね。

MOROHAボーカルのアフロ自身も歌詞の中で

将来の夢はプロ野球選手

東京ドーム 巨人のエース

と、今は全く別のラッパーですからね。そりゃあ昔と今でギャップを感じますわ。

それでもそのツラさげて 歩いて行けよ 最後は嘘になるなよ

ラップ抜きで惚れてくれた彼女よ どうか俺抜きで幸せになってくれ

本当は一本の迷路を 散々迷って人は歩くよ

理由はなくとも 足は出すよ

そうすりゃそれが 理由になるもん

tomorrowの最後のリリックですが、聞いてると本当に涙が出そうになる。というかライブでtomorrowを聞くと50%くらいで泣かされています。


「そのツラ下げて歩いて行けよ」と最後は背中を押してくれるMOROHA。なんていったてまだ人生は道半ばですから。最後は嘘にならないようにもがきながら進むしかないんですよ。


それとtomorrowのPVに東出昌大君が出演しているですが、PVのストーリー性に中毒性があるんですよねぇ。人生がマンネリ化してくすんでいるサラリーマンを見事に演じ切っています。

スポンサーリンク



さいごに

ここで紹介した「上京タワー」意外の曲のは『MOROHA BEST~十年再録~』というアルバムに収録されています。


MOROHAの初めてのベストアルバムですからね。とりあえずベストアルバムさえ買っておけばMOROHAのいいとこどりはできるでしょう。