てらレペっ!

筋トレ・ガジェット・ゲーム・子育て・旅行などをテーマにした雑記ブログ

てらレぺっ!

海外旅行中にゲストハウスの予約方法とオススメ予約サイト3選

f:id:Represent:20180416163642j:plain
ゲストハウスの予約方法


どうも。「テラ」です。


ホテルと違いゲストハウスは低価格で宿泊でき、現地ならではのディープな世界が楽しめます。

国や地域によって価格の違いはあるけど大体1000円~3000円くらいで宿泊できるから超おススメ。


ちなみにゲストハウスってバックパッカーが使うイメージあるけで普通の旅行者でも利用できます。

都市部のゲストハウスは女性でも安心して宿泊できる衛生面やセキュリティにこだわった宿が増えてきていますし、宿泊先がゲストハウスのツアーなんかもHISで発売されています。

じゃあどうやってゲストハウスを予約するのさ?




ってことで今回のわたしがゲストハウスを予約する方法を紹介します。

ゲストハウスの予約はネットを利用

基本的にインターネットを利用してゲストハウスを予約します。

日本語サイトからマニアックなゲストハウスもすぐに見つかるんですよね。

こういうサービスのおかげで海外旅行の難易度はかなり下がりました。

以下が海外旅行初心者でも簡単に使える予約サイト3選です。

Expedia

Expediaはホテルや航空券に関する予約サイト。

海外旅行の予約をする時のド定番ですね。航空券とゲストハウスをセットで予約できるので、旅行中の宿泊地を移動しない場合はExpediaで予約がおススメです。

Expediaでホテルやゲストハウスを予約する最大のメリットは航空券とセットにすることで割引価格が適用されること。
f:id:Represent:20180517120704p:plain


このようなセールが頻繁行われているのでゲストハウスだけじゃなく低価格でホテルに宿泊することも可能です。


ポイント

  • 航空券と同時購入の割引がお得
  • 旅行中の宿泊地が一か所の場合はダイナミックツアーとしての予約が簡単

Booking.com




「世界最大の宿泊予約サイト」を謳っているホテル予約専門サイトBooking.com

Booking.comは世界224ヶ国8万の国と地域に対応しており、ホテル数は87万件というもの凄いボリュームです。

もちろん一般的なホテルから安価なゲストハウスまで掲載されいます。

Booking.comの最大の魅力は「24時間日本語電話対応」という神のようなサポート対応。

万が一の渡航先で宿泊に関するトラブルがあっても対応してくれるのはありがたいです。


ポイント

  • サイトに掲載されているホテルやゲストハウスの数が多い
  • 24時間日本語対応で対応してくれる

トリバゴ




国内旅行でもお馴染みのトリバゴ

あくまで「比較サイト」なので最終的にはExpediaやBooking.comまたはHotels.comなどのサイトに飛んで予約することになります。


ポイント

  • 同じ宿泊先の料金比較に便利

まとめ

ゲストハウスって海外旅行上級者やバックパッカーが利用するイメージが強いですが一般の旅行者でも予約と利用は簡単にできます。

ネットを介しての予約なので英語や現地の言葉が話せなくてもトラブルに巻き込まれることも少ないでしょう。