てらレペっ!

筋トレ・ガジェット・ゲーム・子育て・旅行などをテーマにした雑記ブログ

てらレぺっ!

週末でOK!香港とマカオを2泊3日で弾丸旅行した時のコースまとめ

f:id:Represent:20180510143155j:plain
2泊3日香港マカオの旅


どうも。「テラ」です。

今回の記事は「2泊3日で香港&マカオ旅のコース」です。


実際に2泊3日で香港とマカオに遊びに行った時のスケジュールです。

www.tera-represent.com

この記事でも紹介していますがかなりの貧乏旅行。

時間とお金に余裕が無くても満足度は高いので是非参考にしてください。

スポンサーリンク


1日目

初日は6:00くらいに成田空港第三ターミナルに到着。

早めにチェックインと海外旅行保険の加入を済ませます。

8:45 成田発

今回の旅ではLCCのジェットスターを利用。
f:id:Represent:20180514210416j:plain
価格は往復で26000円くらい。

ジェットスターを選んだ理由としてLCCの成田~香港線で出発時間が一番早かったからです。

現地での滞在時間が短い弾丸旅行で出発時間が早い便を選ぶのは本当に重要。

ちなみに機内はかなり狭い。

12:30 香港国際空港着

香港国際空港に到着後、香港ドルを両替。

もし不安だったら成田空港で出国手続きの前に両替するのがおすすめ。

マカオの通貨は「パタカ」ですが、基本的に香港ドルでも決済できるので香港ドルの両替だけでOKです。

MTRで香港駅へ

両替が済んだらMTRで香港駅へ迎います。

MTRとは日本でいう地下鉄です。

「海外で地下鉄の乗る」って海外旅行初心者からするとかなりハードルが高く感じますよね。

実際のところは東京の路線が複雑なだけで、香港のMTRは乗り換えもかなり簡単。

香港駅に着いたら徒歩で中環駅へ移動。駅同士が直結しているので10分くらいで到着します。

15:00 飲茶を食べて中環観光

15:00頃にようやくお昼ご飯。

この日は「陸羽茶室」という中環駅近くの有名店で飲茶を食べることに。

老舗でありかなりの有名店らしいですよ。

f:id:Represent:20180510142225j:plain

2人で5000円分くらいをペロリでした。


飲茶を食べ終わったら中環駅にある世界一長い「ヒルサイド・エスカレーター」を体験。


香港 世界一長いエスカレーター 中環至半山自動扶梯 World's Longest Escalator


YouTubeの動画ですが、見てわかる通り本当に長い!

徐々に都会から離れてい行き異国感が増していきます。

もちろん無料で利用できるので超おススメ観光スポットです。

19:00 ビクトリアハーバーの夜景

暗くなる前に中環駅から2つ離れたサムサーチョイ駅に移動。

サムサーチョイ駅近くのゲストハウスにチェックイン。

この日はチョンキンマンション内のゲストハウスを利用しました。

ゲストハウスに荷物を置いた後、100万ドルの夜景を見に10分程歩きビクトリアハーバーへ。
f:id:Represent:20180510143155j:plain
対岸にある香港島の夜景が超キレイ!

この景色を見るまでは「男が2人で夜景を見てもな…」とか言ってたけど本当に行ってよかった!

実はこの日の天候がめっちゃ悪かったため初日はこれで終了。

スポンサーリンク



2日目

旅行2日目は香港からマカオへ。

マカオはカジノのイメージが強いけど、世界遺産や教会などを徒歩で回れる観光地です。

個人的な感想だけど香港よりマカオの方が文化的な意味で見どころ満載。

8:00 フェリーに乗りマカオへ

宿泊していたチョンキンマンションから20分ほど歩きフェリーターミナルへ。

料金は片道で2200円くらい。出国税とかもコミなのでかなり安く感じる。
www.turbojet.com.hk

香港は漢字表記なのでチケット購入も簡単ですね。

フェリーターミナルで「澳門」って文字だけ追っていれば迷うことなくマカオにたどり着けます。

フェリーに乗って1時間程でマカオに到着。

f:id:Represent:20180515001958j:plain
基本的にフェリーの中では見どころはあまりありませんでした。

1日かけて観光地巡り

マカオに着いたらひとまずセナド広場を目指します。

フェリーターミナルを出た道路に無料のシャトルバスが発着しています。

が、せっかくなので人力車に乗って景色を楽しみながらセナド広場へ。
f:id:Represent:20180515001828j:plain
人力車のおじさんは超ぼったくり価格を提示してきますが、2,3回断ると100香港ドルで乗車できました。

f:id:Represent:20180515001818j:plain
セナド広場に到着したら1日かけてマカオ半島を散策します。

徒歩だけでサクッと観光を楽しめるのがマカオ半島最大の魅力。
f:id:Represent:20180515001807j:plain
香港と違って歴史的な建造物や教会など、ヨーロッパと中国がミックスされたなんとも不思議な世界観です。

18:00 カジノ

夕方になり観光ができなくなるタイミングでカジノへ。

セナド広場の近くにあるリスボアホテルに併設されているカジノで遊びました。

マカオって多くのホテルにカジノが併設されているからそこら中で楽しめるけど、リスボアホテルは超別格です。

カジノの規模と設備がすごい!雰囲気だけでも楽しめます。

普通にしていれば問題ないですが、ドレスコードや写真撮影禁止などのセキュリティも厳しいです。

21:00 フェリーに乗って香港へ

マカオー九龍の深夜運航はやっていないのでカジノはキリのいいところでやめて香港に帰りました。

スポンサーリンク



3日目

最終日は復路便に乗るので朝だけ香港市内を散策しました。

8:00 散策しながら九龍駅へ

宿泊していたサムサーチョイのゲストハウスから徒歩で九龍駅へ。

サムサーチョイ駅から香港国際空港までは乗り換えがあるので、九龍駅から乗車することしました。
f:id:Represent:20180515011517j:plain
朝の香港も異国感が凄いです。

結局30分くらい歩いて九龍駅に到着。

13:30 香港国際空港発

九龍駅からMTRに乗り香港国際空港に到着です。

帰りの航空会社はもちろんジェットスター。

成田に到着すると19:05です。

これにて香港&マカオの弾丸旅行は終了です。

まとめ

個人的には2泊3日でもかなり満足度が高い旅行をすることができました。

香港とマカオはどちらも狭い都市なので時間がなくも計画的にタイムスケジュールを管理すれば楽しむことは容易です。


スケジュールまとめ

  • 1日目

8:45 成田発
12:30 香港国際空港着
MTRで香港駅へ
15:00 飲茶を食べて中環観光
19:00 ビクトリアハーバーの夜景

  • 2日目

8:00 フェリーに乗りマカオへ
1日かけて観光地巡り
18:00 カジノ
21:00 フェリーに乗って香港へ

  • 3日目

8:00 散策しながら九龍駅へ
13:30 香港国際空港発


弾丸旅行のコツとして、「いかに現地での滞在時間(行動時間)を確保するか」が重要です。

たとえば

  • 現地での移動時間を短くする
  • 早朝の便で日本を出国する

などなどです。

同じ2泊3日でも初日の到着が夜だったりすると、その日は移動だけで終わってしまいます。

計画と時間の管理さえしっかりすれば週末の短い日数でも十分に海外旅行は楽しむことができるでしょう。