てらレペっ!

パパブロガーです。20代30代の読み物【てらレペっ!】運営中。夫婦円満かつ自由に生きることに全力を注ぐアラサー。日々の出来事や感じてる事をつづっています。

てらレぺっ!

MENU

結婚式の引き出物を帰りの飛行機で手荷物として機内に持ち込んだ

スポンサーリンク

どうも。「テラ」です。
f:id:Represent:20180121020233p:plain


今回の記事は「結婚式の引き出物を帰りの飛行機で手荷物として機内に持ち込んだ話」です。



だからなに!?




普通はそう思うよね。

いや、僕もだからなに?って思う

ほんとうにタイトル通り、引き出物を持って飛行機に乗っただけの話です。

スポンサーリンク



引き出物を持って飛行機に乗った

友人の結婚式が遠方であったんだけど、引き出物の紙袋の中身が割れ物&液体だったから



「どうやって持ち帰ろう…」



って心配になっちゃったんだよね!


重いし、大きいし、そもそも割れ物って飛行機に持ち込んでいいの?

そこで我が身と引き出物を無事に帰宅するための手段として思いついたのが以下の3つ。

  1. 引き出物をコンビニから宅配で送っちゃおう!
  2. 飛行機の預け入れ荷物にしよう!
  3. 機内に持ち込んじゃおう!



でまぁ、最初は帰宅するのに4時間くらい時間がかかるから「コンビニから自宅に送っちゃおう」作戦を検討。

披露宴でベロンベロンに酔っ払ってたから普通に帰るすらキツイ状態。


さらに引き出物のって重いし、大きいしでずっと手荷物として運ぶのがめんどくさいんですよね。


ただしこの作戦には重大な欠陥があって、「宅配で送るには段ボールが必要」でした。


完全に盲点。見知らぬ土地で段ボール探すとか無理ゲーだよな!




次に検討したのが、「飛行機の預け入れ荷物にしてもらう」作戦。

これも速攻断念。

預け入れの列は長いし、万が一に断られたら嫌だし、酔っ払っているし。

でまぁ後々調べたんですが、割れ物が入った紙袋でも預かってくれるようですね。

スポンサーリンク



結局機内に持ち込んだ

「手荷物検査で止められるんじゃねーか!?」という不安をよそに手荷物検査を突破。

液体は機内頭上の棚に入れてはいけないので足元に置いて帰路に就きました。



特に話しのオチとか用意していないんだけど、ケチってLCCとか使っていたら手荷物の重量オーバーで追加料金とられていたかも!

遠方の結婚式にいって大量の手荷物を持って帰るのは大変ですねっ!




ちゃんちゃん