てらレペっ!

パパブロガーです。20代30代の読み物【てらレペっ!】運営中。夫婦円満かつ自由に生きることに全力を注ぐアラサー。日々の出来事や感じてる事をつづっています。

てらレぺっ!

MENU

おすすめの子供向け家庭用トランポリンはコレ!折り畳み機能が便利!

スポンサーリンク

どうも。「テラカワ」です。



息子のジャンプが上手になってきたので3歳の誕生日プレゼントにトランポリンの購入を検討。



我が家もそんなに広くないため折り畳み機能付きのトランポリンを選ぶことに。





そして実際に購入したのがコレ。

スポンサーリンク


手すり付きトランポリン

楽天市場でトランポリンを探していたところ、レビュー評価の高さと価格が魅力的だったので5590円で購入しました。


手すりの有無や下敷きマットのセット購入で価格は若干変わりますが、コストパフォーマンスが高い家庭用トランポリンですよ。



なにがそんなに魅力的なのかって、家庭用なのにしっかりとした作りなんですよね。


安っぽさみたいなのは一切感じない安定感抜群のトランポリンです。

使ってみた感想

実際に我が家で使ってみた感想です。


ちなみ3歳の子供が遊ぶとこんな感じ。
f:id:Represent:20180404132408j:plain

着脱可能な手すりが便利

2~3歳くらいの上手くジャンプできない子供でも安定して飛ぶことができますよ。


手すりの高さが変えられるの大人に合わせた高さにも調節ができます。



我が家では子供が手すりにつかまらずにジャンプできるようになったので外してしまいました。

うるさくない

うるさくないっていうか静かです。



床に置くかカーペットに置くかで変わりますが、バネの音が「きゅっきゅっ」て聞こえる程度です。



アパートやマンションで気になる方は防音マットを敷いたりするといいかもしれません。

大人でもかなり楽しめる

大人のわたしが飛んでも圧迫感なく楽しめます。



直径の大きさが102㎝とかなり広いです。



110キロの耐荷重なので成人男性が乗っても壊れません。

スポンサーリンク



収納が楽

このトランポリンの凄いところなんですが、収納時に4つ折りにするんですよ。


片づけるスペースをほとんど必要としない優れものです。



ただし、折りたたんでも重量は6キロです。畳んだままどこかに立てかけておくとかは倒れる時が怖いのでちょっと危険ですね。

バネが若干固い

購入直後の新品の状態だとバネが固く感じます。



トランポリンがあまり沈まず、あまり高くジャンプできません。



1ヶ月くらい使うと、バネも馴染んできてトランポリンも深く沈みます。購入直後は違和感があるかもしれませんが最初だけでしょう。

マットやカーペットに置いた方がいい

トランポリンの足にはグリップが付いています。



こんな感じ。
f:id:Represent:20180404132510j:plain



ただ重さが6キロあるんですよね。フローリングに直接置くのは気が引けます。

トランポリン選びのポイント

最後に、今回トランポリンを購入にあたって感じた「トランポリン選びのポイント」です。


それが以下の2つ。

価格

家庭用トランポリンの価格ってけっこうピンキリです。


5000円~10000円くらいを目安にしてトランポリンを選ぶといいでしょう。


高価なトランポリンの何が凄いかって安全性なんですよね



例えばこんなやつ。

ここまで高額なトランポリンを購入すると、子供が遊ばなかった時のリスクが怖いですよね。


直径の広さ

直径の広さは大切です。最低でも100㎝以上は必要ですよ。



直径90㎝くらいの安いトランポリンだとかなり狭いです。



大人でも落下の危険が非常に高いのでなるべく広いトランポリンを選びましょう。