てらレペっ!

筋トレ・ガジェット・ゲーム・子育て・旅行などをテーマにした雑記ブログ

てらレぺっ!

ブログ辞めるなよ!

f:id:Represent:20180222140608j:plain
どうも。「テラカワ」です。



Twitterや読者さんの中でわたしと同じような時期にブログを開設した人の生存率の低さにビビります。



いつの間にかみんな居なくなっているんだもん。マジで悲しいですよ。



正確な数字はわかりませんが3ヵ月ぐらいで辞めていく人多いのかなー?正直このブログも右肩上がりってわけじゃないので辞めてく気持ちは理解できますが。


結局ブログって1人で部屋にこもって淡々と記事を書くことがメインの作業ですからね。これが「おもしろい」って思えない人は結構キツイでしょう。

スポンサーリンク


何をモチベーションにブログを始めたの?

ブログを書き始めて気づいたけど「なぜブログを書くのか?」という動機ってマジで大切です。ブログを始めた多くの人は「副業」とか「収入が欲しい」という理由でしょう。けどそれだけの理由だとブログを継続するのって難しいんだなと思います。



だってブログってバイトより稼ぐのが圧倒的に難しいからね。このブログの運営を始めてちょうど3ヵ月経つけど、稼いだ金額を時給換算したら5円以下ですよ。バイトだったら余裕で100000円以上稼げています。


ブログって「収入が欲しい」って動機以外にも「文字を書くのが好き」とか「人に何か伝えたい」みたいなモチベーションがないと継続は難しいですよ。

非リア充か暇人はブログに向いている

わたしが思うブログ適正がある人は「非リア充」かつ「暇人」。リア充はブログ以外にも楽しいことがあるからそっちで楽しんでどうぞ。孤独になれる人こそブログの適正はありますよー。


ブログって辞めようと思うといつでも辞めれちゃいます。ブログを開設する初期投資もたかが知れてます。それでも毎日しこしこと継続できるのは非リア充かつ暇人だけでしょう。



わたしも結婚してから非リア充に転身しました。結婚の強みって友人関係で孤独になれることなんです。その結果、ブログに向き合う時間が増えてなんとかブログを継続できています。

日記記事でもいいからブログを継続しようぜ

時間があってもブログが続かない人の原因ってネタ切れに尽きると思います。「人の役に立つ記事」や「内容の濃い記事」を意識するあまり、せっかくネタがあっても記事が書けなくなってしまうことありません?

だったらもう「日記記事」として更新してOKです。最優先させることはブログの継続です。どうせ見てる人も少ないので記事の更新さえ止まらなければ及第点です。


で、後々リライトする時に書き足したり、直したりすればいいんです。ブログを更新するたびに完璧を求めると記事を書くのが億劫になりますからねー。