てらレペっ!

筋トレ・ガジェット・ゲーム・子育て・旅行などをテーマにした雑記ブログ

てらレぺっ!

社会人になってからの1人暮らしはメリットが多すぎる件

f:id:Represent:20180212144157p:plain
どうも。「テラカワ」です。



社会人になると実家暮らしをするか1人暮らしをするかってけっこう大切な選択ですよね。


ちなみわたしは「根っからの1人暮らし派」です。現在は結婚して実家で同居というライフスタイルですが独身時代は1人暮らしにたいするこだわりが強烈でした。


「お金の無駄じゃない?」


「プライドを金で買ってるだけ」


「威張ることじゃないでしょ」


みたいな意見が外野から飛んできました。


いや、わかるよ。実家暮らし派の意見もわかりますよ。わたしも1人暮らしの出費の多さにビビりました。


けどわたしに言わせてもらうと「思考停止状態で実家暮らしをしている人はライフスタイルの構築という大人だけの楽しみ」を放棄するというとんでもない損失をしてるんですよね。


1人暮らしはメリットがたくさんあるんです。断言しまが実家暮らしよりはるかに自分らしく生活できますよ。ってことで今日の記事はそこらへんをまとめました。

スポンサーリンク



自由

1人暮らしの最強のメリット。誰にもなんにも干渉されません。決定権のすべてが自分にあり誰にも邪魔されるものではありません。


自分で選ぶ物件、家電、家具、部屋のコーディネート。趣味や趣向を全面に出すことが可能です。自分だけの城を自分で作るのでめっちゃ楽しいですよ。

冒頭でいった「ライフスタイルの構築」のハード面ですね。学生時代の1人暮らしとは決定的に違うメリットですね。

世間体

合コンとかで知り合った女性に


「えっ。実家暮らしなの、、」



みたいな反応されなくなります。1人暮らししている女性からすると、それだけで恋愛対象から外される理由になっちゃいますよ。間違いなく恋愛や婚活において実家を出ていることは強みですよ。


年齢を重ねた結果「30代 未婚 実家暮らし」みたいなパワーワードになっちゃいます。

「自立してる」っていう自信を持てる

完全に自己満足の話ですがこれも大きなメリット。「自分の力で生きていける」っていう自信が持てます。いい大人なんですからこの自信は絶対に必要ですよ。


1人暮らしを始めるには家賃を払ったり、家具家電などの初期投資などけっこうな出費があります。それらをすべて自分で賄うわけですから立派な自立ですよ。


いつまでも実家のぬるま湯に浸かってるのは精神衛生上あまりいいことではありません。

干渉されない

実家にいるとその家のルールの中でしか活動できません。

  • 家に人呼ぶな
  • 朝帰ってくるな

こんな感じでこまごまとしたその家のルールって何かしらありますよね。まー家族っていう単位での共同生活ですからしょうがないんですけど。


大人になってまで自分のプライベートの活動範囲を自分で決めれないってめっちゃ窮屈じゃないですか?彼女できても実家だと連れ込みづらいとか最悪ですよね。





ってこで社会人になったら実家を出ましょう。

マジで圧倒的な自由です。