てらレペっ!

筋トレ・ガジェット・ゲーム・子育て・旅行などをテーマにした雑記ブログ

てらレぺっ!

妥協して付き合った彼女とは幸せにならない論

f:id:Represent:20171214172500j:plainどうも。「テラカワ」です。

わたしの人生において妥協して恋人としてお付き合いした女性が何人もいます。

あまりモテるという経験をしたことがないため、意中の女性と付き合えずにいました。

それでも「女性とお付き合いしたい!」という願望が強かったため自分を好きになってくれた人とはお付き合いしました。

その淡い経験から学んだことは

妥協して付き合った彼女とは絶対に幸せにならない

ことです。


「とりあえず」でも恋人がいることはうれしいですよね。

わたしも付き合い当初は割とポジティブにしていることができます。

しかし妥協してカップルになった結果、苦痛な時間を過ごすことにもなります。

ということで妥協して恋人になる前の浮かれている男のマインドをピックアップ!!

スポンサーリンク



交際経験が無く誰でもいいから付き合ってみたい人

これ経験したことがある人は多いのではないでしょうか?

交際経験が無い事をコンプレックスに感じてる人は多いでしょうからねー。


とりあえず誰でもいいから付き合ってステータスにしたい人って感じです。
このパターンで付き合ったとしても早く別れるのは目に見えています。


中学生や高校生のカップルがすぐに破局するのは多分これが原因。

付き合ってから好きになればいいと思っている人

妥協して付き合う時はみんなこれを考えますよね。

「自分は幸せだ」と必死に暗示をかけ、妥協して付き合うことを肯定的に捉えている典型的な愚の骨頂です。

付き合ってから好きになることはマジで難しいです。

てかわたしは不可能でした。

彼女の愛が強すぎて自分が追いつけなくなります。

その結果彼女が嫉妬を重ねるだけの悪循環に陥って破局するパターンですね。

自分も好きではない人にエネルギーを使うのでお互いにメリットのない交際になるかも。

寂しくてとりあえず彼女が欲しいから付き合う人

付き合い当初はうまくいくでしょう。

しかし彼女以外の大切なことを見つけた瞬間破局まっしぐらパターン。

  • 勉強
  • 仕事
  • 趣味
  • 遊び

これらに目移りしたら彼女への愛は一切なくなります。だってもう寂しくなんてないですもんね。

「寂しいから付き合う」は一時な感情なので我慢しましょう。

まとめ

妥協して付き合うってかなりエネルギーが必要になります。

彼女ために時間を割く必要がありますし、プレゼント代やデート代などの金銭面での負担も大きいです。

自分が好きじゃない人に尽くすのは想像以上に大変なことです。


それ以外にも結果的に彼女を傷つけることにもなりかねません。

少しでも「妥協」という文字が頭をよぎったら一度冷静に考えてみるのが賢明です。