てらレペっ!

パパブロガーです。20代30代の読み物【てらレペっ!】運営中。夫婦円満かつ自由に生きることに全力を注ぐアラサー。日々の出来事や感じてる事をつづっています。

MENU

早産で生まれた赤ちゃんの発達は?1400gで産まれた息子の成長

スポンサーリンク

f:id:Represent:20180417123740p:plain
どうも。「テラカワ」です。



息子は出産は妊娠32週の時、1400gの超低体重出生児で産まれてきました。


出産後は約1ヵ月間、NICUとGUCで治療をして退院しました。

でまぁ、退院直後は

  • 生産期で産まれた子供と発達に差が出るんじゃないの?
  • 後々障害になったりしないよね?
  • 将来は普通に幼稚園に通えるの?

みたいな不安が溢れ出てくるわけですよ。

そりゃまさか自分がお産のトラブルを経験するとは思っていませんでしたからね。


という訳で今回の記事では、妊娠32週1400gの早産で産まれた息子の発達の記録と体験談を紹介します。


関連記事:第1子を妊娠32週で出産した話 - てらレペっ!


関連記事:妊娠22週で切迫早産と診断され妊娠24週700gで出産した話 - てらレペっ!

スポンサーリンク


修正月齢の観点だと基準通りの成長

もう最初に結果を言っちゃいますけど


めっちゃ普通に育ちました。


本当にありがたいことです。

ただこれって修正月齢で数えた場合ね。

「産まれた日」じゃなくて「出産予定日」を発達や成長の基準に見るんです。

息子は約2ヵ月早く産まれたので「産まれた日」から換算すると基準とくべて2ヵ月遅く発達や成長しました。

1人で歩けたのは1歳5ヵ月

「1人歩き」は親からすると超ビッグニュースの発育なので忘れられませんよね。


初めての1人歩きは1歳5ヵ月でした。


修正月齢に直すと1歳2.3ヵ月なのでまあ平均的といえば平均的か。


ちなみに

  • 首座り
  • 寝返り
  • お座り
  • 離乳食
  • ハイハイ

すべてが同じ月齢の子にくらべ2ヵ月以上遅れをとりました。

同じ月齢の子に成長が追いついたのは2歳以降

どれだけ「息子は早産だからしかたない」と思っていても同じ月齢の子と成長を比較してしまいます。

これほんとにわかっていてもやめられない。


そりゃ同じ月に生まれた子が歩いているのに自分の子供はつかまり立ちができないと心配になります。


とまぁ、こんな感じで親のわたしがストレスを抱えていたのは2歳過ぎくらいまで続きました。



それ以降は、明らかに見劣りするほど成長が遅れているとは感じませんでした。


段々と「好きな事」「得意な事」「苦手な事」などが個性になっていくんですよね。

スポンサーリンク



まとめ

繰り返すけどこの記事は、医学的な話ではなく「あくまで息子はこんな感じで成長したよ」ってだけの内容です。

生産期で産まれても子供の発達に早い遅い伸びる伸びないはあるし、子供の成長や個性は人それぞれ。


ただ間違いなく言えるのは


早産で産まれた子は心配だわ


もし同じような境遇で不安に思っている人のために少しでもなれば幸いです。