てらレペっ!

パパブロガーです。20代30代の読み物【てらレペっ!】運営中。夫婦円満かつ自由に生きることに全力を注ぐアラサー。日々の出来事や感じてる事をつづっています。

MENU

意外と同窓会でスクールカーストの逆転っておきていないよな

スポンサーリンク

どうも。「テラカワ」です。



2ちゃんねるのまとめ記事で多くの人が目にしたことがあろう、「同窓会でスクールカーストが逆転した」って話。



ああいう記事を見るたびに思うんだけど、カースト制度の逆転って基本的に起きないと思うんですよね



ネットに書かれている同窓会におけるカーストの逆転とは具体的に

  • 当時のDQNは高校中退、その後底辺職
  • 陰キャは大学卒業後、公務員or大手企業
  • 自分をいじめていた奴はフリーター

まとめると学歴や就職先でマウントの取り合いですよ。



これまでに小中高の同窓会に出席してきましたが、そんなスカっとジャパンみたいな光景みたことありませんね。

関連記事:同窓会に呼ばれなかった人達へ - てらレペっ!


関連記事:22歳を過ぎたら同窓会に出席するメリットなんてマジでないぞ。 - てらレペっ!

スポンサーリンク


基本的にカースト制度の逆転は難しい

まずはじめにハッキリと言いますが、同窓会でスクールカーストが逆転することはほぼありえません。


当時のカースト制度はより濃く残っています。




カースト上位の人物の特徴としてリーダー気質や世渡り上手、他人に負けない長所がある、学業やスポーツで優秀な成績などが考えられます。



そういう何かに秀でた人って社会でも生き抜く力や、適応能力みたいなのにも長けているんですよね。



その結果、社会人としてのステータスにおいてもカースト上位の人物が世間体のいい仕事や地位に就いている割合は高いです。



こうなったら逆転どころじゃありませんね。



スクールカーストっていじめなんかとは全く違う闇の深い現象なんですよね。



もしスクールカーストを深く知りたいって人はこちらの書籍がおすすめ。

カースト上位の人が同窓会の幹事をしている

これが同窓会でカースト制度の逆転が起きない1番の理由じゃないかと思いますね。



同窓会の準備、当日の会の進行などを決める幹事をするのは基本的にカースト上位のリア充グループです。



もっと言い方を悪くすると、同窓会はリア充グループの胴元で行われる会なんです。



その中にカースト下位の非リア充が参加したらどうでしょうか?カーストの逆転なんて不可能ですよ。


せいぜい本当に楽しむことができているリア充グループの引き立て役が関の山でしょう。

優劣を気にしているなら出席しても辛いだけ

ここまでの話の流れと逆になるのですが、同窓会の出席者でカースト制度を思いっきり気にしている人は多くありません。



良くも悪くも当時のカースト制度がそのまま再現されるだけなんですね。



それはどうしても苦痛だ!って人は同窓会に参加しない方がいいかも。



もし「現在のスペックを見せつけてやろう!」って粋がっても現実はそんな上手くいきませんよ。

スポンサーリンク



そもそも同窓会はマウントをとる場所ではない

「久しぶりに会うからカッコつけたい!」って気持ちはみんなありますよね。




ただしその気持ちが強すぎるとスクールカーストを逆転することばかり考えてしまうんですよ。



もし同窓会を楽しみたいのなら

  • 他人と比べない
  • 優劣をつけない
  • マウントをとらない

これらを徹底しましょう。



幹事も自分だけが楽しめる会にしたいなんて思って同窓会の準備をしていないはず。



懐かしいみんなで楽しく平和に過ごせるというのが願いでしょう。