てらレペっ!

パパブロガーです。20代30代の読み物【てらレペっ!】運営中。夫婦円満かつ自由に生きることに全力を注ぐアラサー。日々の出来事や感じてる事をつづっています。

MENU

「飲み会の後に気分が落ち込んだり不安になる現象」に決着をつける

スポンサーリンク

f:id:Represent:20180326211643p:plain
どうも。「テラカワ」です。



飲み会って楽しいですよね。わたしはお酒を飲むことが大好きでした。



しかし特に理由はないのですが、飲み会の後は「不安になる」「気分が落ち込む」などテンションが下がることが多くなりました。



Yahoo!知恵袋や発言小町にも同じ現象で悩んでいる質問者が少数ながら存在します。



わたしはこの現象に陥ってから数年経ちます。その経験から「飲み会の後に気分が落ち込んだり不安になる現象」を分析します。


関連記事:飲み会で粗相をしてしまった時の対処法 - てらレペっ!


関連記事:彼女が「宅飲みでオールする」って言ったら許せる? - てらレペっ!


スポンサーリンク


飲み会の後、急に不安になる

この不安な気持ちは飲み会が解散した後の、帰宅後~翌日にかけて襲ってきます。


アルコールの酔いが醒めてきて、冷静になったころから突然です。



この現象を経験したことがない人は「なにが不安なの?」って思うでしょう。



具体的に何に不安になっているかというと

  • 失礼な発言や行動は無かったか
  • テンションを上げすきたのではないか
  • 誰かを不快にさせていないか


みたいなことをずっと考えてしまいます。



簡単にまとめると「なにか粗相があって、それに自分は気づいていない」ことが怖いんですね。

別れ惜しく落ち込んでいるわけではない

飲み会の後落ち込むって聞くと「楽しすぎて別れ惜しいのかな?」って思いますよね。


しかし、この不安な現象は決して別れ惜しくてテンションが下がっているわけではありません。



この問題の本質は楽しかった余韻を一切残さず、ネガティブな感情が体を支配してしまうのです。

酒の席で普段よりテンションが高いことが原因?

スポンサーリンク



多くの人は飲み会の席で普段より饒舌になりますよね。普段とのギャップを出してしまいそれが後々の不安になる考えらます。



大学生の飲み会とアラサーの飲み会のテンションって違いますよね。アラサー以上の世代の飲み会はバカ騒ぎをせず、節度を守ってお酒を楽しみます。



「学生のノリが許されない」っていう緊張感があるが故、飲み会が終わった後に不安になるのでしょう。



そりゃ普段と違うテンションやキャラクターで飲み会の席を終えたら不安になりますよね。

ほとんどの場合は思い過ごしで終わる

ここまで話しての結論ですが、自分の被害妄想だったというパターンが圧倒的に多いです。



飲み会の後に不安になる人は

  • 他人に嫌われたくない
  • 人の顔色を伺いながら生きている
  • 自己主張が弱い


などの特徴があると思われます。もちろんこれに当てはまる人は悪いというわけではありません。


飲み会の席は楽しんだものの、普段のテンションと違う+記憶が曖昧なために冷静になると被害妄想が始まるという流れですね。



自分が思っている以上に他人はあなたのことを気にしていません。



もしどうしても「飲み会の後に気分が落ち込んだり不安になる現象」がきつい人の対策として

  • お酒を飲み過ぎない
  • 盛り上がりすぎない
  • 1次会で帰宅する


などが有効です。極力、シラフの状態で帰宅できれば不安になることはないでしょう。