てらレペっ!

パパブロガーです。20代30代の読み物【てらレペっ!】運営中。夫婦円満かつ自由に生きることに全力を注ぐアラサー。日々の出来事や感じてる事をつづっています。

MENU

mineo(マイネオ)のおススメ通話プランとオプションを解説する

スポンサーリンク

f:id:Represent:20180301174429p:plain
どうも。「テラカワ」です。



今回の記事はマイネオの「おススメの通話プランと通話オプション」を説明します。



こっちの記事でも紹介しているけど、あまり必要のないオプションに加入していると月々のスマホ代がバカになりません。



せっかく格安SIMを使っているので月々の料金は抑えたいところですね。



ちなみ今回紹介する内容は、実際にわたしが契約しているプランやオプションをもとに作成しております。ぜひ参考にしてみてください。


関連記事:mineo(マイネオ)の必要なオプションをわかりやすく説明するよ! - てらレペっ!


スポンサーリンク


通話プランの選び方

まずマイネオで音声通話を利用する場合に契約時に「デュアルタイプ」を選択する必要があります。「シングルタイプ」はデータ通信にしか使えないので要注意。



マイネオの通話料は20円/30秒です。ただし「マイネオでんわ」というアプリから発信すると10円/30秒になります。「マイネオでんわ」は必須アプリなので必ずインストールしましょう。



それに加えマイネオでは無料通話付きのオプションサービスがあります。



結論から言うとわたしはオプションには一切加入しませんでした。1つづつ紹介します。

10分かけ放題

「マイネオでんわ」から発信した通話は10分間ならかけ放題のプラン。月額850円。



唯一、マイネオで加入しようか悩んだプランです。結局加入しませんでしたが。



一見お得そうに見えるこのプラン。しかし月額料金が850円と若干高額です。



ちなみ10円/30秒の計算で850円分を通話には42分50秒もの時間を通話しなければなりません。



1日の通話回数が多い人にはお得といえるでしょう。しかし、そうでなはない人はかけ放題プランはあまり必要ないかもしれませんね。

通話定額30

30分の無料通話がついてくるプラン。月額840円。



けっこう割高です。「マイネオでんわ」から発信すればいい事なので加入する必要なし。

通話定額60

60分の無料通話がついてくるプラン。月額1680円。


こちらも割高。上に同じく「マイネオでんわ」を利用しましょう。

スポンサーリンク



LALA CALL

「LALA CALL」というアプリから発信すると音声通話より通話料が安く、「LALA CALL」どうしなら通話料が無料のすぐれもの。月額料金は100円。



ちなみにデュアルタイプで契約した端末にはあまり必要ありません。このプランの最大の強みはシングルタイプ(データ通信のみ)でもスマホや固定電話と通話できることです。


「LALA CALL」に加入すると050で始まる電話番号が使えるようになります。080や090の電話番号を持っていなくても電話ができるようになるのは便利ですね。



わたしはMNPでマイネオに契約したため「LALA CALL」には加入していません。今後スマホを2台持ちにする時がくれば検討するかも。

音声通話のオプションサービス

これまでは通話料に関するプランやオプションでした。ここから紹介するのは通話料金以外のオプションサービス。



繰り返しになりますがわたしはオプションサービスは一切加入していません。

スマート留守電

スマート留守電とは留守番電話の音声内容がメールやlineで文章として読めるサービス。便利な時代になりましたね。



月額料金は290円。あったら便利だけど使うことはあんまりなさそうなので加入しませんでした。

スポンサーリンク



三者通話サービス

音声通話を3人で同時に会話できるサービス。月額料金は200円。


lineでも同じような機能ありますよね。わたしはそっちで十分です。

迷惑電話撃退サービス

簡単にいうと着信拒否ができるサービス。auプランに限りマイネオでは着信拒否は有料です。月額料金は108円。


現在嫌がらせや迷惑行為に悩んでいないため加入せず。

まとめ

  • 「マイネオでんわ」のアプリを使えばプランに入らずとも通話料を抑える事ができる
  • 基本的にオプションプランは不要
  • オプションサービスは契約後にも加入できるので、必要なの時がきた申し込みを検討すればいい


使わないオプションに加入して月額料金を支払うのが一番もったいないです。



わたしの意見ですが、基本的にオプションサービスに加入する必要はないでしょう。



それでも「LALA CALL」だけは本当にお得です。シングルタイプ(データ通信のみ)の端末の強みになるので是非検討してみてください。