てらレペっ!

パパブロガーです。20代30代の読み物【てらレペっ!】運営中。夫婦円満かつ自由に生きることに全力を注ぐアラサー。日々の出来事や感じてる事をつづっています。

MENU

【朗報?】サカつくの新作がスマホアプリで登場するらしい。

スポンサーリンク

どうも。「テラカワ」です。



1996年~2013年の期間に発売されてきた家庭用ゲーム「プロサッカークラブをつくろう!」通称「サカつく」の新作が2018年春にスマートフォンアプリでリリースされます。


うれしいことに既に配信されている「サカつくシュート」とは全く別物のゲームのようでね。今回の新作は「プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド」という作品名です。
www.tera-represent.com

正統派「サカつく」

「プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド」のゲームとしての期待値はかなり高めです。公式サイトには「正統派」と記載されいます。ということは「サカつくシュート」と違い過去のサカつくと同様のゲームシステムと解釈できますね。


また開発中の画面ではありますが
f:id:Represent:20180215115420p:plain
出典:http://sakatsuku-rtw.sega.com

グラフィックはサカつくシュートに似ていますね。試合中以外の画面は従来サカつくに近いようです。


「サカつくシュート」は従来のサカつくとは全く違うシステムのゲームだっただけに、「プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド」古参のファン向けにはうれしいゲームです。

「一部アイテム課金あり」

基本プレイは無料ですが「一部アイテム課金あり」とのこと。まぁスマホゲームの闇というか、欠点といういうか…。ただ今のところガチャ要素の情報はないですね。


このゲームのことだけではないですが、多少価格が高くなってもいいから据え置き価格のスマホゲームがほしいところです。札束ゲーにならないことを祈っています。

施設建設や代表監督要素も復活

とりあえずこちらのプロデューサーの記事を読めばゲームの内容は把握できます。この記事を読む限りマジで従来のサカつくですね。


選手育成、スタジアム建設、代表監督などどれも過去のサカつくでは欠かせない重要な要素でしたからね。

選手が歳をとらない

スポンサーリンク



今回のサカつくは選手が歳をとらないシステムです。今ある情報の中で既存のサカつくとの1番のギャップかな?しかし選手が歳をとらないとはいえ、別の形で選手の入れ替えサイクルがあるようです。


世代交代や長期を見越してのチーム編成はサカつくの醍醐味ですからねー。どんなシステムで選手の入れ替えがあるのか楽しみです。

登場選手は3200人くらい

過去の作品に比べると登場選手は大きく減少。スマホハードなだけあってしかたがないですよね。ただ、海外の有名選手や日本代表は実名での登場です。

Jリーグに関しては現在ライセンスを取得中です。是非Jリーグの選手も実名で登場してほしいですね。