てらレペっ!

パパブロガーです。20代30代の読み物【てらレペっ!】運営中。夫婦円満かつ自由に生きることに全力を注ぐアラサー。日々の出来事や感じてる事をつづっています。

MENU

平日休みのコスパ最強の過ごし方は格安で海外旅行に行くこと

スポンサーリンク

f:id:Represent:20180121020233p:plain
どうも。「テラカワ」です。


今回の記事は「平日休みの過ごし方」についてです。


わたしは現在、平日休みの職業に就いているため平日休みのデメリットは痛いほどわかります。とにかく友人と予定が合わず1人で過ごすことが多くなるんですよね。


Googleで「平日休み 過ごし方」と検索してもピンとくる過ごし方は見つかりません。正直なところ平日休みを充実させるのはかなり難しいんですよ。


その経験から平日休みの最強の過ごし方は「海外旅行」にたどり着きました。

スポンサーリンク



海外旅行は1人でもかなり楽しい

平日休みが充実しない1番の原因は基本的に1人で過ごすことが多いからです。どれだけ平日休みのメリットを説かれても毎回ぼっちで過ごす休日はつまらないですよね。


だったら刺激を求めてちゃっちゃと海外旅行に行ってしまいましょう。日本国内で孤独を感じているから休日がつまらないんです。海外に出ると刺激が強すぎてマジで1人でも充実してしまいすよ。


休日に1人で買い物や映画館に行くのとはわけが違うんです。海外旅行は1人で行った方が楽しい場合があるくらい素敵な経験になります。

平日の航空券やツアーは土日に比べ圧倒的に安い

何度か海外旅行に行った経験がある人はわかると思いますが、平日だと格安で海外に行けます。


海外旅行っていうと「高い」や「贅沢」みたいなイメージがあって敷居が高く感じてしまうでしょ?台北やソウルなどの近場であれば2万円台のツアーとかざらにありますからね。国内旅行と同じくらいの費用で海外旅行に行けちゃうんです。


週末出発に設定するとそうはいきません。時期や渡航先にもよりますが1.5倍~3倍くらいは費用がかかります。年末年始やGWなどハイシーズンだともっと高額かも。格安で海外旅行に行けるのは平日休みだけの特権ですよ。

2連休か3連休があれば十分楽しめる

「海外旅行って長期の連休が必要なんじゃないの?」って思っている人は多いのではないでしょうか?たしかに長い連休があるに越したことはないんですけどね。


ちょっと弾丸ですがソウルや上海、台北なんかは1泊2日でも十分楽しめます。3時間くらいのフライトなのでサクッと行って帰ってこれますよ。


3連休であれば香港や東南アジア方面にも行けます。シフト制の仕事に就いている人なんかは3連休くらいなら作りやすいはず。価格が高騰するハイシーズンをはずして安く海外に行っちゃいましょう。

まとめ

土日休みに比べて平日休みの人は圧倒的に海外旅行に行きやすいです。平日休みの数少ないメリットですよー。


1人海外旅行って聞くと最初はハードルが高いように思ってしまいがちですが実はそんなことないんですね。ツアーに頼らずExpediaなんかで個人旅行を計画するのも旅の醍醐味です。


海外旅行は行ける時に行かないと後悔します。わたしも結婚を機に旅行に行く機会が減りました。「あの時旅行に行っておけばよかった」なんてならないうちに海外旅行に行っておきましょう。