てらレペっ!

20代30代の読み物。

MENU

lineのトップ画の選び方!リア充のトップ画ランキング!

スポンサーリンク

f:id:Represent:20171214011324j:plainどうも。「テラカワ」です。

lineのトップ画を選ぶセンスは非常に重要です。1人1人個性が出ていて面白いですよね。

しかしいざ自分のトップ画を選ぶ時に迷う人は多いと思います。

わたしは迷った時には「リア充はセンスがいいはずだから参考にしよう」と考えています。

そこで今回の記事ではリア充はlineのトップ画を何に設定しているのか?を徹底検証します。


スポンサーリンク


検証方法

リア充っぽい20歳~35歳を100人厳選します。男女は問いません。

その人たちのlineのトップ画は何を設定しているのか統計をとりランキング形式で発表します。

それではさっそくランキングを発表しましょう!

第11位 似顔絵(2票)

第11位は似顔絵でした。

手書きの似顔絵はかなり少数派ですね!絵がうまいからこそできるトップ画です。

テラカワ的にセンス〇です。

第9位 有名人(3票)

有名人と同じ獲得票数の家族の写真です。

パートナーと子供との3ショットがベター。

自分の幸せとステータスを全面に押し出した写真ですね。

第8位 初期画像(4票)

まさかの初期画像のままのリア充が少数存在しました!

控えめで多くを語らない感じがとってもグッドです。

第7位 ペット(5票)

第7位はペットの写真です。個人的には意外と票が伸びなかった印象。

自分が飼っているペットは可愛いですからねー。子供同然です。

見ている側としても見せつけられている感が少なく無難なトップ画でしょう。

第5位 集合写真(8票)

20代前半の人に多く見られました。

「俺には仲間がいるぜ!」と言わんばかりのリア充自慢ですね。

とは言っても見ていて不快に思う人は少ないはず。

第5位 風景(8票)

無難なトップ画と言えるでしょう。

あからさまに「海外に行ってきました」みたいな写真でなければ自慢している感がでない素晴らしいチョイスですね。

第3位 子供(12票)

票数自体は少ないですが、子供がいる人の多くは子供をトップ画に設定している印象。

親になると子供が1番可愛い存在ですからね。トップ画に設定してしまう心境は痛いほどわかります。

ただし、結婚していないor子供がいない人には自慢ととらえられる恐れも。

第3位 イラスト・ロゴ・キャラ(12票)

自分の趣味や趣向を全面に押し出したトップ画。

画像を選ぶセンスが問われるるもののリア充自慢っぽくならないチョイスです。

第2位 顔無し自分(13票)

第2位は自分の写真(顔が映っていない)です!

旅行や遊んでる時の写真が多いですね。顔が映っていないだけで自己顕示欲が滲みでていますよー!

第1位 顔有り自分(30票)

映えある第1位は自分の写真(顔有り)です!

SNSは不特定多数の人が見ることができるのでリスクは高めです。

また自分の顔に自信が無い人はトップ画に設定しない方が吉。下手を打てばただの痛い人ですからね。かなり諸刃の剣です。

総評

意外にも自分の顔をトップ画に設定している人が多くて驚きました。集合写真や家族との写真にも自分の顔が映っているわけですから、多くの人はlineで自分の顔を公開していることになります。

自分の顔を色んな人に見せるのは勇気が必要ですからねー。